米雇用統計NonFarmPayroll+28万人増、失業率5.5%、円安加速。

koyou
doruen

米労働省が週末発表した5月の雇用統計では、非農業部門の就業者数が前月比28万人増と、市場予想の22万5000人増を大きく上回り、これを受けて、FRBが年内に利上げに踏み切るとの見方が高まりました。
ドルが対ユーロを中心に主要通貨で独歩高となったためドル建て金に割高感が生じ、NY金は売り優勢となりました。ただ東京金は、125円後半への円安加速がフォローの風となっており、終値は4700円台を回復し、しっかりとなっています。
一時125.87円まで飛びましたね。
イエレンさんが気にしてる平均時給も24.96ドルと1年前から+0.56ドル伸びています。
kin

6月カレンダーです。トレードの参考にどうぞ。
岡安商品カレンダー201506

米国穀物レポートはこちら
米国穀物レポート150512

投資の達人、株価予想

Vn234_60
1分で聞ける商品市況「コモディティボイス」はこちら

bn_cxfx
金専門チャンネルはこちら