WGC金4半期需給報告


Kin1
Kin002
Kin004
Kin005
Kin006
  昨日WGCから発表された「ゴールドデマンドトレンズ2Q2014」によると金の2014年2Q世界需要を前年同期比-16%の963.8トンとしました。2014年2Qの消費者需要は世界全体で前年同期比-42%減の784.9トン、インドは同-39%減の204.1トン、中国は同-52%減の192.5トンとしました。ETF需要は6四半期期連続でマイナスとなりました。
Dolleryenquizbanner
   ドル/円終値予想クイズはこちら。

コモフェス2014はこちら
2014年9月23日(祝)コモディティ投資をじっくり学べる一日。御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
Bn_cfes2014_72890

コメントを残す