SPDR金ETF


Kinetf
世界最大の金ETFであるSPDR金ETF(NY)は、残高減少に歯止めがかからず、12/30に800トン割れとなり、
7日現在794.62トンとなっています。NY金価格とETFの残高推移には高い連動性があり、年末に一時1200ドル割れとなりました。今年も米国金融政策の量的緩和が縮小されはじめ、利上げの匂いがしてくればますます金は売られやすくなりそうです。