コーン作付91%終了、大豆作付進捗は57%


Kon1
Kon2
Dai1
Dai2
  シカゴ引け後に今朝方発表された6/2時点のクロッププログレスによるとコーン作付進捗率は91%、発芽率は74%(前年同期96%、平年82%)となりました。クロップコンディションの良以上の比率は63%(前年同期72%)となりました。アイオワの作柄状況は57%、イリノイは59%といまいちですかね。
モルガン・スタンレーの2013年トウモロコシの作付け予想は9350万エーカーと、USDA予想(9730万エーカー)を380万エーカー下回っています。
大豆作付進捗率は57%(前年同期93%、平年74%)、大豆発芽率は31%(前年同期76%、平年49%)となりました。