USDA需給報告イールド20buの大幅ダウンも需要の大幅下方修正


Kon2
Kon3
Kon1
Kon4
Kon5
USDAが昨晩発表した穀物需給報告によると2012/13年コーン期末在庫を-6億9800万Bu下方修正の11億8300万Buとしまいした。
イールドを一気に20Bu引き下げ146Buとし生産高は129億7000万と18億2000万の下方修正となりました。
がしかし、旧穀の期末在庫上方修正で期首在庫が+5200万Bu上向き改定され、飼料+6億5000万Bu、食品等-1億0500万B(内エタノール-1億Bu)、輸出19→16億Buで-3億Buの下方修正で、消費全体で10億5500万Buの大幅下方修正と
なりました。
 
供給サイドは強気、需要サイドは弱気のサプライズ数字となり、シカゴは乱高下しました。
世界需給でも米国生産高の大幅引き下げで先月までの2650万もの大幅供給過剰見通しが、470万トンの供給過剰に需給緩和懸念が薄らぐ見通しとなりました。
いったん買い材料出尽くしで今週は利益確定の売りがでやすいでしょうか。

コメントを残す