クロッププログレス

K1
K2
K3
今朝発表された7/3時点のクロッププログレスでは、
作柄状況の優+良の比率は大豆が66%、コーンが69%とどちらも前週より1%改善されました。コーンシルキングは6%と昨年同期の18%、平年12%と比べて遅れています。