作付け意向面積

Saku0401
USDAは2011年のコーン作付意向面積を9220万エーカーと発表し、前年実績の8819万エーカーから増加し、事前予想平均の9166万エーカーを上回りました。
3月1日在庫は65億2000万Buで、事前予想平均の67億0100万Buを下回りました。               
USDAは2011年の大豆作付意向面積を7660万エーカーと発表し、前年実績の7740万エーカーから減少し、事前予想平均の7697万エーカーを下回りました。3月1日在庫は12億5000万Buで、事前予想平均の12億9500万Buを下回り、
この発表を受けてシカゴ穀物は急騰。国内も夜間セッションから上昇しました。朝一はサーキット発動です。四半期在庫が強気数字でで8日の需給報告の在庫も下方修正されるでしょう。
Daizu0401
Corn0401

コメントを残す