クロッププログレス

Daizusakugara0810
Konsakugara0810
Bloom0810
Daizutyakusaya0810
Kondou0810
Kondent0810
USDAが今朝シカゴ引け後に発表した8/8時点クロップ・プログレスによると、トウモロコシのシルキングは前週比+4の97%となり、過去5年平均94%を上回りました。ドウは前週比+21ポイント上昇の52%で、過去5年平均40%を上回りました。デントは前週比+7ポイント上昇の14%で、過去5年平均11%を上回りました。
 大豆の開花率は前週比+7ポイント上昇の93%となり、過去5年平均90%を上回りました。着さやは前週比+18ポイント上昇の71%で、過去5年平均67%を上回りました。