クロッププログレス

Daizusyuukaku1124
Konsyuukaku1124
USDAが23日発表したクロップ・プログレス(11/22現在)によると、大豆のHarvested・収穫率は94%と、過去5年平均の97%を下回った。
 一方、トウモロコシの収穫率は68%と、過去5年平均の94%を大幅に下回った。主要生産州ではアイオワが78%(前年同期は84%)、イリノイが60%(前年同期98%)とめっちゃ遅れている。

コメントを残す