即日融資ランキング!今日借入できるカードローンを徹底的に調査【2022年最新ver】

即日融資

お金が必要になり、借入先を探していても、結局どこの借入先がいいのか分かり辛いですよね・・・

そこで今回は、筆者自身も利用経験アリ、また多くの口コミや体験談などを元に、借入ランキングを作りました!

ランキングを作るにあたり、利用者の口コミや下記のポイントを元にランキングをご紹介いたします。

  • 即日での融資は可能か
  • 低金利であるか
  • 申し込み方法は簡単か
  • 安全な業者であるか

これらのポイントを元に、即日借入が可能な借入ランキングを作成したので、借入に役立てて下さい!

アコム
アコム
おすすめポイント
  • はじめての方は30日間無利息!
  • 最短30分での審査回答が可!
  • 借入が可能かスグ分かる「3秒診断」機能あり
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1~800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短即日
公式サイトはこちら

【2022年ver】即日借入ランキング!

基本的に大手消費者金融は即日融資に対応している業者がほとんどです。

そのため、サービスを選ぶ際には他のポイントから自分に合った借入先を選択することが大切!

まずは即日融資が可能な大手消費者金融の借入ランキングをご紹介していきます。

借入1位【アコム】

アコム概要
商品名 アコム
利用限度額 1万円~800万円
金利 3%~18%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
必要書類 運転免許証or顔写真付き身分証明書
  • 即日借り入れ対応!
  • 初めての利用なら30日間無利息サービス
  • ベーシックなタイプで初めてでも利用しやすい

即日借入ランキング、4位は大手消費者金融のアコムです。

アコムは、消費者金融の中でも一番ベーシックなタイプ。

利用され続ける一番のポイントは、そのベーシックさが初めての借入でも安心して利用できるところ。

大手消費者金融の中でも安定した消費者金融であり、名前の馴染みも深いことから安心して利用できる借り入れサービスです。

また即日融資にも対応、初めての利用では30日間の無利息サービスを利用することができるため、お得に借り入れが実現しちゃいます。

\今すぐ申し込みはこちら!/

借入2位【プロミス】

プロミス

プロミス概要
商品名 プロミス
利用限度額 500万円まで
金利 4.5%~17.8%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%

即日融資が可能な借入ランキング、1位は大手消費者金融のプロミスです。

  • 大手の中では一番低金利
  • 10秒振込が利用可能
  • WEB完結申込は即日借入にも便利!
  • 50万円以下なら収入証明書不要
  • 30日間無利息サービス!

借入先を選ぶ際には、金利を確認することも大切。

プロミスの上限金利は17.8%と、他の大手借入先よりも0.2%上限金利が低いです。

あまり影響しないように気がしますが、借入期間が1カ月・2カ月単位になってくると、あとあと大きな金額になりますよね。

返済額を抑えるためにも、出来るだけ低金利のサービスを活用することが大切!

またプロミスはWEB完結申し込みを利用することが可能です。提出書類もスマホでアップロードすることが可能なので、楽に申し込みを行うことができます。

30日間無利息サービスは、一見すると他社のサービスとそんなに変化が無いようにも感じますが、プロミスの無利息サービスは、借入した翌日からカウントダウンがスタートするのです。

他の無利息サービスでは、申し込み翌日からカウントダウンがスタートするので、申し込み日と借り入れ日に間が空くと、その分だけ無駄になってしまいますが、プロミスのサービスでは無駄なく利用することができます!

そのため即日借入先はプロミスがおススメです!

\今すぐ申し込みはこちら!/

借入3位【アイフル】

アイフル概要
商品名 アイフル
利用限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
  • 仮診断はわずか1秒で
  • 無利息サービスは初回のみ30日間
  • 女性向けの単独商品『SULaLi』も利用可能
  • 女性専用のコールセンターも充実

即日融資ランキング、2位は大手消費者金融のアイフルです。

アイフルは、利用前に1秒診断で借り入れ可能かをチェックできるので、借入申し込み前に確認できるのがポイント!

またアイフルは、女性専用のサービスも充実しています。

他社と同様に女性スタッフが対応する女性専用コールセンターは勿論、女性専用商品が単独であります。これは即日借入が可能な大手消費者金融ではアイフルのみのサービスです。

またピッタリ診断もあるので、「借り入れが初めてで不安…」というかたも安心して利用できるのがアイフルのおすすめポイントでもあります。

\今すぐ申し込みはこちら!/

借入4位【SMBCモビット】

モビット

SMBCモビット概要
商品名 SMBCモビット
利用限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%

借入ランキング4位はSMBCモビットです。

  • WEB完結申し込みで電話連絡が無しになること!
  • 原則24時間3分で振り込み
  • Tカードプラスでは3つの機能が充実

SMBCモビットのおすすめは、WEB完結申し込みの利用で電話連絡がなしが出来ること!

在籍確認の電話って、憂鬱ですよね。職場の人に消費者金融を利用していることを知られたく無いものです。

カードローンを利用する時に気になることが、電話連絡があるのかどうか。

基本的に電話連絡を避けることはできませんが、避けられるものはできるだけ避けておきたいですよね。

そこでWEB完結申し込みがおススメなのです。

SMBCモビットのWEB完結に申し込むのには、WEBから申し込みを行い、社会保険証か組合保険証下記の口座を持っていることが条件です。

WEB完結の対象口座

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ

\今すぐ申し込みはこちら!/

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

借入5位【ダイレクトワン】

ダイレクトワン概要
商品名 ダイレクトワン
利用限度額 1万~300万
金利 4.9%~20.0%(実質年率)
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%

スルガ銀行が提供するダイレクトワンも、即日融資に対応しています。

大手消費者金融に比べても、審査にも通過しやすいことから人気を集めているカードローンです。

ダイレクトワンでの即日融資で注意したいのは、口座を持っているかいないかで即日融資の申し込みフローが異なることです。

ダイレクトワンの口座を持っていれば、そのまま審査に通過出来れば即日融資み利用ができます。

しかし口座を持っていない場合は、店舗に来店ができないと、即日融資を利用することができません。

店舗は静岡県や東京都など限られた地域のみとなるため、口座を持っていなくて店舗来店が難しい場合は、他のローンを利用しましょう。

\今すぐ申し込みはこちら!/

借入6位【レイクALSA】

211101-レイクALSA

レイクALSA概要
商品名 レイクALSA
利用限度額 1万円以上~500万円以内
金利 4.5%~18.0%
担保・保証人 不要
  • 業界最大!選べる無利息サービスあり
  • 公式アプリでラクラク手続きが可能
  • Webで最短60分融資も可能!お急ぎでも安心※

※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

レイクALSAは、借入までのお時間が最短60分!急いでいてもこの時間なら安心して即日借り入れができますね。

またレイクALSAの最大のおすすめポイントが、選べる無利息サービスという点!

60日間無利息※ 180日間5万円まで無利息※
適用開始 初回契約日翌日から 初回契約日翌日から
金額 契約額1万~200万 5万円まで無利息、超過分は通常金利適用

「180日間の方が期間長いし、お得なんじゃ…?」と思われがちですが、借り入れ状況によってお得になる無利息サービスが異なります。

「自分の借入にはどっちのサービスがいいの?」という人には、レイクALSAの公式サイトから借り入れシュミレーションで確認することができるので、ぜひご活用ください。

≪60日・180日共通≫
※初めてなら初回契約翌日から無利息
※無利息期間経過後は通常金利適用。
※30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用不可。
※ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。
≪60日間無利息≫
※Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。
※Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。
≪180日間無利息≫
※契約額1万円~200万円まで

≪貸付条件≫
融資限度額 1万円~500万円
貸付利率 4.5%~18.0%
ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
遅延損害金(年率) 20.0%
ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
ご返済期間・回数 最長5年、最大60回
必要書類 “運転免許証
※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合)
担保・保証人 不要
※商号:新生フィナンシャル株式会社
※貸金業登録番号:関東財務局長(10) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号

借入7位【ノーローン】

ノーローン概要
商品名 ノーローン
利用限度額 1万円~300万円
金利 4.9%~18%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
必要書類 運転免許証or顔写真付き身分証明書or保険証+住民票

ノーローンも、即日借り入れが可能な消費者金融です。

申し込みを行い、下記の時間までに審査結果が届いたら即日融資が可能です。

  • 楽天銀行口座アリ:当日17:00まで
  • 楽天銀行口座ナシ:当日12:30

またノーローンのおすすめポイントはなんでしょう?

  • 1週間無利息サービスが何度でも利用可能
  • 利用ポイントを貯めてマイルと交換!

ノーローンの無利息サービス適用期間は1週間と、上位借入先の5社と比べても短めです。

しかしノーローンが他と違う点は、完済すれば何度でも無利息サービスが利用ということ!

「給料日前でちょっとお金が足りない…」なんてときにサクッと借りて、給料日後の1週間以内にサクッと返済してしまえば、また来月も1週間の無利息サービスを利用することできます。

またポイントサービスもあり、利用し返済をするとポイントがたまります。

たまったポイントは各マイルなどに移行することが出来るので、借入をしても特典が受けられてお得ですよね。

借入8位【jscore(ジェイスコア)】

jscore(ジェイスコア)概要
商品名 ジェイスコア
利用限度額 10万円~1000万円
金利 0.8%~12.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 12.0%
必要書類 運転免許証or顔写真付き身分証明書or保険証+住民票

ジェイスコアは、みずほ銀行とソフトバンクが共同出資してできた新しい借り入れサービス。

AIとビックデータを利用して審査が行われるAIスコアと呼ばれる方法で審査が行われます。

ジェイスコアのおすすめポイントはコチラです。

  • 即日借り入れも可能でお急ぎの方も安心
  • 消費者金融ではトップクラスの低金利の12.0%
  • 今なら初めての利用で30日利息0円

ジェイスコアの一番のおすすめポイントは、低金利であること。

上位5社の上限金利は最大でも17%~18%で設定されていることが多いのに対し、ジェイスコアの上限金利は12.0%と、なんと6%も低いのです。

また基本的に初回は上限金利が適用されがちなので、できるだけ上限金利が低い借入先を選ぶことが後々の返済額を減らすためのポイントです。

また2019年10月1日~2020年3月31日までの期間限定で、初めて利用の方に、30日以内に完済をすれば利息分がキャッシュバックされるキャンペーンも始まりました。

このタイミングで即日借入でジェイスコアを利用するのもおススメですね。

借入9位【キャッシングのフタバ】

キャッシングのフタバ

キャッシングのフタバ概要
商品名 キャッシングのフタバ
利用限度額 10万~50万円
金利 14.959%~17.950%
担保・保証人 不要
遅延損害金 19.945%
必要書類 運転免許証、顔写真付き身分証明書など

キャッシングのフタバは、いわゆる中小消費者金融です。

  • 即日借入も可能
  • 初回借り入れ時に無利息サービスあり

上記のポイントを見ても、キャッシングのフタバは中小消費者金融でありながら、即日借入や無利息サービスなど大手並みのサービス体制が整っているため、おすすめの消費者金融です。

中小消費者金融は大手の審査に落ちてしまうような、信用情報がブラックの人でも借入の審査に通りやすい消費者金融です。

中小では大手と同じように戦ったところで客足は大手には及びません。そのため中小消費者金融は、大手の審査に落ちてしまうような人でも審査に通りやすい業者と言えます。

借入10位【フクホー】

フクホー

フクホー概要
商品名 フクホー
利用限度額 5万~200万円
金利 7.30%~20.00%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
必要書類 運転免許証、顔写真付き身分証明書など

フクホーも、キャッシングのフタバと同様に大手並みにサービス体制が整っている中小消費者金融です。

  • 来店不要で即日借入可能
  • レディースキャッシングも可能

即日借入が可能で、契約書類も全国のセブンイレブン内のマルチコピー機で受け取ることが可能です。

借入11位【セントラル】

セントラル

セントラル概要
商品名 セントラル
利用限度額 1万~300万円
金利 4.8%~18.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
必要書類 運転免許証、顔写真付き身分証明書など

中小消費者金融のセントラルも、おすすめの消費者金融です。

  • 即日融資も可能
  • 初回利用時は30日間の無利息サービスの利用が出来る
  • 自動契約機もある

セントラルは、中小消費者金融でありながら、大手並みのサービスが整っているおススメの消費者金融です。

中小消費者金融では、即日融資に対応はしていても無利息サービスなどは行わないところも多いです。

ですがセントラルは即日融資にも対応、無利息サービスのもあるので、中小と大手の良いところどりのような業者です。

即日借り入れを成功の条件は?

即日借り入れを利用するのであれば、即日融資を行っている業者を利用する必要があります。

ですがそれ以外にも、成功させるポイントを抑えて、実施していくことも大切です。

上記で確認した消費者金融での即日借入を成功させるには、下記のポイントを満たしていることが大切なので、確認していきましょう。

  • 受付時間内に申し込みを行う
  • 審査に必要な書類を揃える
  • WEB完結申し込みを利用する
  • 在籍確認の対策をしておく
  • 借入希望額はできるだけ最小限に
  • すでに借入残高があるなら減らしておく
  • 借入件数が多い場合も件数を減らしておく

各ポイントをもう少し詳しく解説していきます。

受付時間内に申し込みを完了させる

即日借入を成功させるには、即日受付の対応時間内に申し込みを行うことが大切です。

借入ランキング5社の審査受付時間と、各申し込み方法の審査受付対応時間を一覧にしました。

審査受付時間 自動契約機 店頭窓口 電話
プロミス 9:00~21:00 9:00~21:00 10:00~18:00 9:00~21:00
アイフル 9:00~21:00 9:00~21:00 10:00~18:00(平日のみ) 9:00~21:00
アコム 9:00~21:00(土日も対応) 8:00~22:00 09:30~18:00(平日のみ) 9:00~18:00 (平日のみ)
SMBCモビット 9:00~21:00(土日も対応) 9:00~21:00(三井住友銀行ローン契約機)※ 9:00~21:00(土日も対応)
レイクALSA 8時10分〜21時50分 8:00~22:00 24時間

※店舗・契約機により営業時間が異なります。

ネット申し込みは、審査受付時間に準じます。

しかしこれは受付時間の5分前とかに電話してセーフ!というわけではありません。

上記の受付時間は、審査を行う時間も含まれています。

大手各社は、審査時間は最短30分と定められていることが多いです。審査時間や融資の契約時間なども考慮すると、締め切り時間の一時間前までには申し込み電話をスタートさせておく必要があります。

即日振込のタイムアップは?

プロミス 通常 平日14:50までに
24時間 三井、ジャパンネット、三菱UFJ、ゆうちょ、みずほ他で24時間いつ申しこんでも10秒で振込 ※22時までに手続きを完了
アイフル 平日の14:10までに手続きを完了
アコム 24時間対応 ※振込先銀行に準ずる
SMBCモビット
24時間 21時までに手続き完了
レイクALSA 21時までに手続き完了

必要な書類をあらかじめ準備しておく

審査をスムーズに進めるには、提出が必要な書類をあらかじめ用意しておくことが大切です。

即日借り入れに必要な提出書類は、本人確認書類だけで済むことが多いです。

本人確認書類は以下の書類で大抵済みます。

「免許持っていないし、パスポートも期限切れてる!」なんて方は、代わりに他の本人確認書類で対応してもらえないかを連絡しましょう。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート

借入額が50万円を超える時は収入証明書が必要

借入額が50万円を超える時は、収入証明書が別途必要となります。

また今回は50万円以下でも、今回の融資額と、今すでに借りている借り入れのトータルの金額が100万円を超える場合は収入証明書が必要になります。

今回アコムで30万の借入→収入証明書は不要
今回アコムで60万の借入→50万円を超えているので収入証明書が必要
既にアイフルで70万の融資を受けてる状態で、今回アコムで30万の借入
→他社借り入れと併せて100万になるので収入証明書が必要

借入先によっても異なりますが、収入証明書として使えるのは以下の書類となります。

  • 給与明細書
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 住民税決定通知書
  • 納税通知書
  • 所得証明書

WEB完結申し込みを利用する

即日での借り入れをより成功させるためには、WEB完結申し込みを利用することがおススメです。

即日借り入れは、時間との勝負。受付時間も大事ですが、申し込みにかかる時間を出来るだけショートカットすることも即日借り入れを成功させるためには重要なポイントです。

即日融資に来店が必要であったりすると、移動の時間だけで時間を消費してしまっているので、WEB完結申し込みを実施している消費者金融であれば絶対に利用するべきです。

大手消費者金融では、プロミスのWEB完結申し込みで来店する必要が無かったり、公式アプリ「アプリローン」ですべての手続きが完了したりと、とても便利なので活用しましょう。

在籍確認の対策

即日借り入れを利用する際、在籍確認の対策を行うことも即日借入を成功させるためのコツになります。

申し込み時に申告した勤務先宛てに、本当に申告した勤務先で働いているのかを確認するために行われます。

この在籍確認も、審査において時間がかかりがちなステップです。

その為にも、スムーズに在籍確認が行われるように対策をしておくことが大切ですね。

在籍確認は基本的に省略することができないので、即日借り入れを成功させるためには、以下の対応策が有効です。

  • 在籍確認ナシの借入先を活用する
  • 事前に在籍確認の時間を指定しておく
  • 指定した時間にオフィスにスタンバイしておく

この辺が有効です。

借入希望額はできるだけ最小限で申し込む

即日融資を成功させるには、審査に通過しやすくすることが大切。

その為に、借入額をできるだけ少なめで申し込みを行いましょう。

借入額希望額が大きいと、審査担当者からすると審査が慎重になってしまいます。

金額が大きいと、毎月の返済額それだけ高額になってしまいます。

返済額が高額になると返済が滞りやすくなり、返済延滞を起こされることが多くなるのです。

そのため、高額になればなるほど、審査が慎重になります。審査でなにか引っかかることがあれば即審査落ちとなってしまうのです。

しかし反対に借入希望額が少額であると、返済額もそこまで高額にならないので、返済延滞を起こされる心配がありません。

そのため、審査にも比較的通りやすくいなるのです。

確実に即日借り入れを利用したい場合は、借入希望額を最低限・少額で申し込みを行うようにしましょう。

総量規制を超えないように注意

消費者金融では、総量規制と言う決まりがあります。

これは、消費者金融などで借り入れができる金額は年収の1/3までという法律です。1/3を超えての借り入れはできません。

超えての融資が行われた場合、ペナルティーを受けるのは融資を行った業者側に課されるので、総量規制を超えた借入希望額を申告された時点で審査に落ちてしまいます。

そういったことにならないためにも、総量規制を超えないように注意をしましょう。

すでに借入残高があるなら減らしておく

借入を利用する際に、すでに他で借入がある場合、少しでも返済をしておきましょう。

他社で借り入れがあるだけで、総量規制を超えてしまうリスクがあるため、審査に通過することができません。

そうならないためにも、確実に即日借り入れを利用したいのであれば少しだけでも返済をしておいて借入残高を減らしておきましょう。

借入件数が多い場合も件数を減らしておく

総量規制と同様に、他社での借入残高が多い場合は件数を減らしておきましょう。

すでに借入件数が4件以上ある場合は、新規で借り入れを利用することはできません。

借入件数が2件以上ある場合、その時点で多重債務者となり、審査時に敬遠されがちです。

多重債務者は、一社の返済が間に合わないため、複数の業者から借り入れを行い返済を間に合わせていることが多いです。

そのような状態であると、自転車操業状態となり、きちんと返済が起こなわれないリスクがあります

そのため審査に通りにくくなり、即日借入も利用できないことがあります。

確実に即日借入を利用した場合は、申し込み前に現在の借入件数を減らしておきましょう。

借入件数を減らすには?

借入件数を減らすためには、どのような方法があるでしょうか?

  • 1社だけでも完済をしておく
  • プチおまとめをする
  • おまとめローンを利用する

この辺が有効です。

1社返済をしておくだけでだいぶ印象が変わりますし、「この利用者は完済履歴がある」として見てもらえるので、可能であれば完済をしておきましょう。

また借入件数を少しずつまとめることも効果的です。とにかく件数を減らすことを意識しましょう。

借入件数が4件以上ある場合は、新規で借り入れを行わずに、おまとめローンでまとめて、債務状況を立て直すことをおススメします。

即日融資は難しくても銀行カードローンなら低金利で利用できる

即日借入を利用したい場合、即日融資に対応している消費者金融の利用に限られてしまいます。

そのため日お金を借りたくても、銀行カードローンでは即日融資に対応していないため、難しいです。

しかし最近はメガバンクなどでは、最短でも翌営業日には審査結果が判明するところが多いです。

「翌営業日でもいいから、銀行カードローンで借り入れをしたい…」

と言う方は銀行カードローンでを利用しましょう。

ここからは銀行カードローンでも即日借入は難しいけど、出来るだけ早めに融資を受けられる銀行をランキング化にしましたので、併せてチェックして下さい。

  • 三井住友銀行カードローン
  • みずほ銀行カードローン
  • 楽天銀行スーパーローン
  • イオン銀行カードローン
  • セブン銀行カードローン
  • ソニー銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン概要
商品名 三井住友銀行カードローン
利用限度額 10万円以上~800万円以内
金利 4.0%~14.5%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
必要書類 運転免許証or顔写真付き身分証明書or保険証+住民票

三井住友銀行カードローンは、銀行に行かなくてもコンビニATMで返済ができることから人気を集めている銀行カードローンです。

  • WEBで申し込みが完結
  • 提携コンビニATM手数料が無料
  • 三井住友銀行の口座ナシでも申し込める

銀行の営業時間は限られていますし、普通に生活しているとわざわざ時間を作って平日に足を運ばないといけないので、大変ですよね。

そこで三井住友銀行カードローンならコンビニで可能なので、利用も楽にできます。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン概要
商品名 みずほ銀行カードローン
利用限度額 1000円~800万円(専業主婦は50万円まで)
金利 2.0%~14.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 19.90%
  • 3大メガバンクの中では上限金利が一番低い
  • みずほ住宅ローンを利用していると0.5%金利引き下げに

みずほ銀行カードローンは、3大メガバンクのなかでは一番上限金利が低い商品です。

基本的にカードローンでは、金額ごとに金利が定められます。

よほど高額での融資でなければ、基本的には上限での金利で借り入れを行う人が多いでしょう。

そのため金利を安く抑えて借入の利用を行いたい場合、最初から上限金利が低いもの選んで申し込むことが大切なのです。

またみずほ銀行カードローンでは、同じみずほ銀行の住宅ローンを利用していると金利が0.5%下げられるサービスがあります。「普段のメインバンクはみずほ銀行」と言う方にはおすすめの銀行カードローンと言えるでしょう。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行カードローン

楽天銀行スーパーローン概要
商品名 楽天銀行スーパーローン
利用限度額 ~800万円
金利 1.9%~14.5%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
必要書類 運転免許証or顔写真付き身分証明書or保険証+住民票

楽天銀行が提供するカードローンの「楽天銀行スーパーローン」もおススメの銀行カードローンです。

  • 楽天の会員ランクによっては審査時に優遇があることも
  • 入会・利用で楽天ポイントがもらえる
  • 楽天銀行口座が無くても利用可能

メガバンクだけでなく、ネット銀行のカードローンも使い勝手がよく、人気を集めています。

なかでも楽天銀行がサービスを提供する『楽天銀行スーパーローン』は、利用で楽天ポイントがたまったりと、キャッシングを利用しながらポイントを貯められてとてもお得。

また普段から楽天を利用するユーザーなら、会員ランクごとに審査時に優遇があるため、こちらも嬉しいポイントですよね。

キャッシングを利用してポイントがたまるサービスは中々ないので、楽天ユーザーでなくても利用する価値があると思います。

イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローン概要
商品名 イオン銀行カードローン
利用限度額 1000円~800万円(専業主婦は50万円まで)
金利 3.8%~13.8%
担保・保証人 不要
遅延損害金 年14.5%

イオン銀行がサービス提供するイオン銀行カードローンもおススメのカードローンです。

  • 申し込みから5日て程度でカードの受け取りができる
  • イオン銀行口座を持っていれば初回のみ振込融資で借り入れ可能

イオン銀行カードローンでは、専業主婦でも利用が出来ることから人気を集めています。

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン概要
商品名 セブン銀行カードローン
利用限度額 10万・30万・50万
金利 15%
担保・保証人 不要
遅延損害金 不要

セブン銀行カードローンは、借入できる金額が3つから選べるようになっています。

また金利も固定のため、難しい計算もいらないことから支払い額がはっきりしているので利用しやすいです。

しかし他の銀行カードローンに比べると金利が高い為、低金利を重視する人には利用しづらいかもしれません。

即日借入ランキングまとめ!

今回は即日借入ランキングをご紹介いたしました。

もう一度ランキングを振り返りましょう。

  1. アコム
  2. プロミス
  3. アイフル
  4. SMBCモビット
  5. ダイレクトワン
  6. レイクALSA
  7. ノーローン
  8. ジェイスコア
  9. キャッシングのフタバ
  10. フクホー
  11. セントラル

ご自身の状況に合わせて、自分に合った借入先を活用していってください!

お読みいただきありがとうございました。