4/28 サーキットブレイカーとは?

昨日来社されたWさんのお客さんに5/7以降のサーキットブレイカー(CB)について聞かれたのでこう答えておいたが、、

「野球でいうコールド負けがない状況、いくら打たれて控え投手がいなくても許してくれないような。ストップ制限がなくなる。CB幅に達したら、5分ほど中断、頭を冷やして、CB幅を拡大して再開する。いくらでも可能性としては動く。」

 例:金の場合

  1回目のCB発動後=100円(当初値幅)+100円(拡大値幅)=200円

  2回目のCB発動後=200円(直前のCB幅)+100円(拡大値幅)=300円

  3回目のCB発動後=300円(直前のCB幅)+100円(拡大値幅)=400 円

つまり金の場合3回のCB発動で1000円動くかも?

4/27 CFTCコーン買い越し幅が急減

Netefund0427

先週末CFTC発表のコーンのネットファンドの買い越し幅は103059→65283枚に急減、一方大豆は77003→90325枚と増加。メキシコ豚インフルエンザのバットニュースの影響からか、本日のシカゴ夜間も大豆が25セント以上安い、コーンが9セント安(シカゴ20:27現在)。当然ながら国内コーン大豆とも急落。

4/24 WGC金レポート

今朝きたWGC(ワールドゴールドカンウンシル)からのメールによると、金の最新需給について、いくつか目を引く点があった。

まず08年の確認できる投資需要は1159トン(前年比+77%)と激増。

供給サイドでは08年鉱山生産が2416トン(前年比-2%)、08年公的機関の金売却が246トン(前年比-50%)とスイスの売却がなくなって激減。金の供給は、10年前(1998年)と比較して約700トンもの減少していることがレポートの最後の方で強調されていたが、、、

昨晩のNY金は再び900ドル奪回。4/13の戻り高値899.4ドルを抜いてきた。今晩も900ドル以上で終われば2ヶ月ほど続いた調整局面も終了だ。

4/23 米原油在庫は390万brrlの大幅増

今朝発表のEIA週石油統計は原油在庫が予想外の前週比+386万の大幅増となり、3億7060万Brrlに達した。低稼働率の製油所稼働率はやや持ち直し、ガソリン在庫はこのところ横バイ。しかし、原油がじゃぶじゃぶでも国内ガソリンン価格は3週連続でじわじわ上昇中。GWは元売りに儲け時、簡単には下げさせない。ちなみに私は、ひとり寂しくGWも仕事かな。

Gennyuzaiko0417

Kadounen

Kadouritu0417_2