最新JM白金需給報告。2019年は4トンの供給不足に転じる。



昨晩ジョンソンマッセイ社から発表された白金の需給報告によると、2019年度は3年ぶりに4トンの供給不足に転ずる見通し。生産高は前年比+2.4トンの192.5トン、総需要は前年比+21.6トンの265.5トン、リサイクルが前年比+3.6トン増の69トン。在庫変動は192.5+69-265.5=-4.0トンの供給不足。
2019年生産高内訳は、
南アは前年比+3.1トンの142.0トン、ロシアは-0.6トンの20.8トン、ジンバブエは前年比+0.3トンの15.0トン。その他4.4トン。
2019年自動車触媒需要は前年比+2.4トンの97.2トン。
2019年ETFなど投資需要は前年比+24.5トン、なんと12.6倍の26.6トン。
東京白金の3000円割れは買いのような気がする。

5月カレンダーです。
岡安商品カレンダー201905upd1

TOCOMウインドウ サポートデスク
TEL:03-5405-3125 【受付時間 平日 8:30~17:00】
FAX:03-5405-3931
Mail:tt@gj-platform.com
燃料仕入れ、ローリー手配など岡安商事㈱法人部まで
Vn234_60
1分で聞ける商品市況「コモディティボイス」はこちら

bn_cxfx金専門チャンネル