EIA原油在庫は414万バレル減、ヴェネズエラ産油減少止まらず




EIA週間石油在庫統計(バレル・前週比) 6/8時点                  
原油   -414.3万(4億3244万)                  
ガソリン -227.1万(2億3676万)                  
留出油  -210.1万(1億1469万)                  
(クッシング地区)                              
原油   -68.7万(3390万)                     
*()は在庫総量                               
原油生産量:日量1090万バレル、前週比10万バレル増

昨晩のEIA週間石油統計6/8時点によると、製油所の原油消費量が上向いており、原油在庫の減少につながりました。米原油生産量は日量1090万バレルまで拡大し、今回も過去最高を更新。
OPEC月次報告では、ヴェネズエラ産油高が139.2万バレル/dayとまたまた落ち込んだ。IEA月報では、イラン経済制裁、ヴェネズエラの減産で供給不足が懸念されるとした。
OPEC加盟国で少なくとも3カ国イラン、ヴェネズエラ、イラクなどがサウジアラビアとロシアの増産方針に反対しており、公式的な増産決定を複雑なものとしている。
 意見の相違を埋めるため、OPECと非加盟産油国は形ばかりの増産や増産開始時期の後ずれなど、増産をめぐる多くの選択肢を検討しているという。
 サウジとロシアは、石油消費国の供給と価格に対する懸念を緩和するため、増産の用意があるとの立場を示しています。ロシアW杯でサウジ皇太子がロシアを訪問しているが、ロシア首脳とも増産のすり合わせがありそうだ。OPEC総会は6/22の予定です。

6月カレンダー
岡安商品カレンダー201806

TOCOMウインドウ サポートデスク
TEL:03-5405-3125 【受付時間 平日 8:30~17:00】
FAX:03-5405-3931
Mail:tt@gj-platform.com
燃料仕入れ、ローリー手配など岡安商事㈱法人部まで
Vn234_60
1分で聞ける商品市況「コモディティボイス」はこちら

bn_cxfx金専門チャンネル