東京金直近安値割れ


Kin1
NY急落で5/22安値4191円を割り込む。ここ1か月4200-4290円の持ち合いが続いていたが、レンジ割れかつ、10/16安値から3/13高値までの上昇幅に対してのフィボナッチ比率61.8%押し水準も割り込んだ。
目先投げ催促相場となりそうだ。

コメントを残す