USDA需給報告


Con1
Con2
Con3
先週末にUSDAから発表された穀物需給報告によると、2012/13年コーンの最終生産高を107億8000万Buと発表し、予想平均106億2600万Buを上回りました。
コーン期末在庫は+2000万の上方修正予想平均を覆して前月から-4500万Bu下方修正して6億200万Buと、予想平均の6億6700万Buを下回り、強気の数字となりました。
デマンドサイドで飼料が3億Bu上方修正される一方、輸出が2億Bu下方修正され、差し引き1億Buの上方修正となりました。 ブラジル、アルゼンチンの生産高、輸出高を上方修正し、米国産のシェアを奪ってる感じですかね。

コメントを残す