USDA作付け面積、コーン大豆とも3月末の意向面積より増加。


Saku
USDAが週末発表した6月1日現在の米国コーン在庫は31億4854万Bu。
コーンの作付面積は9641万エーカーで、3月末の作付意向面積の9586万エーカーから増加、予想平均の9596万エーカーを上回りました。収穫面積見通しは8885万エーカーとなりました。
米国大豆在庫は6億6748万Buで、予想平均の6億4000万Buを上回りました。
大豆の作付面積は7608万エーカーで、作付意向面積の7390万エーカーから増加しました。