6/5更新 コメDI(5月分)

こんばんは。
今日もお疲れ様です。

昨日、米取引関係者の判断に関する調査結果(コメDI)の平成30年5月分の発表がありました。

主食用米の需給動向は
○現状判断 46(前月比 ▲6)
○見通し判断 40(前月比 ▲6)
大幅に下落した先月に引き続いて今回も下落し、現時点及び向こう3か月は需給が更に緩むと見られています。

主食用米の米価水準は
○現状判断 70(前月比 ▲4)
○見通し判断 42(前月比 ▲1)
と現状は先月と比べて下落も依然高水準、向こう3か月では価格が下落すると見られています。

先物価格は・・・

今月、受渡のある新潟コシ6月限は依然続く目先のひっ迫感をきっかけとした買戻しが続き、高騰が続いておりますが、東京コメはジリ安、現物も下値模索が続いております。
30年産についても、備蓄米の入札が低調となっており、市場に出回る警戒感も出ており、上値が重い展開が続いております。

現物メニューです。

ご参考にしてみてください。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 先物取引ブログへにほんブログ村

先物・オプション ブログランキング

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
     (担当:山本まで)
お待ちしております。