12/15更新 大阪堂島商品取引所のシステム問題につきまして

こんにちは。
久方ぶりの更新となりますが、ここ数日の件名の報道につきまして、個人的に思ったことがありましたため、更新いたしました。

早速ですが、取引所システム問題について、本日付の食品産業新聞社さんが発刊されております米麦日報ニュースWEBにて、非常に詳細かつ分かりやすい記事が掲載されておりましたので、リンク付致しました。
(引用させて頂き、ありがとうございます!)。
https://www.ssnp.co.jp/news/rice/2017/12/2017-1215-1029-14.html

記者の岡野様のご意見として、【お客さんの存在を忘れてはいないだろうか】という言葉が非常に心にささりました。

ここでいうお客さんは言葉の通り、お米に関わる当業者のみなさんや個人投資家のみなさんも含めますが、取引所も取引員も【お客さん=取引参加者】に参加して頂いて、初めて商売として成り立ちます(当然のことではありますが)。着地点がどういう方向に行くかはわかりませんが、何より一番【お客さん】が使いやすいコメ先物取引へと導いて頂ければと私自身は思っております。誰のための先物取引かをもう一度ご考慮頂きたいと思います。

詳細等ありましたら、ご報告させて頂きますし、ご不明な点やご質問等がありましたら、下記にある連絡先までご連絡いただけばと思います。お答えできる範囲でご回答いたします。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログへにほんブログ村

先物・オプション ブログランキングへ

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
     (担当:山本まで)
お待ちしております。