7/27更新 梅雨明け?

こんばんは。

今日は当社でも扱っている為替の話を・・・

狂喜乱舞ですね(苦笑)。

昨日、106円→104円割れと書きましたが、1泊2日で106.50円まで円安となりました・・・。2円円高の・・・2円円安・・・。

29日(金)に日銀の金融政策決定会合を控え、『何か金融緩和策があるんでは?』と期待が先行しているのですが(ここ最近は梯子を外されて円高になる傾向が強いですが)、アメリカの経済新聞社であるウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が事情に詳しい関係者筋の話として、『償還50年の国債を発行する』と発表後、急激な円安・・・。すぐさま財務省が否定して円高・・・。そして、WSJが第二の矢(?)として、『40年国債の発行量を増やす』と・・・。

相当、WSJが息巻いています・・・(苦笑)。

円安・株高を期待して・・・梯子外されて円高・株安というのが、今年の日銀会合の流れになっていますので・・・、為替や株式投資をされる方はくれぐれも慎重にというところですね。

いつも思うんですが、『事情に詳しい関係者筋』という関係筋って誰なんでしょうね???色々なニュースで『関係筋の話では』とよく出てきますが、怪しいすぎますよね(苦笑)。

それではコメ価格表です。
kome0727

今週に入って落ち着いた感じですね。
東京は曇天模様が依然続いております。
私は埼玉に住んでいますが、クーラーを本当に使いませんね。
あくまでも個人的な感覚ですが、寝苦しい夜というのがないような・・・。

今週末には関東地方で梅雨明けの予定らしく、例年より約1週間強、昨年より約3週間程遅れるようです。月末や8月に梅雨明けすることは約10年1回のターンであるようで、やはり異常なんですかね。
(ちなみに梅雨明け宣言がされなかった年が統計65年の中で1回だけあるそうです。1993年の大凶作の時です。)

作況も100ぐらいではという声も聞こえてきており、下方修正する見方も出てきています。この価格帯では売買が拮抗している模様です。

コーンです・・・
corn0727

為替の後押しがあったにも関わらず、伸びあぐねている感じがします。
先週20日(水)のブログでも書きましたが、コーンはシルキングを迎え、受粉するかどうかの一番大事な時期を迎えます(受粉し根元に穀粒が出来上がります)。

そのシルキング率が7月4週目時点の過去5年間の平均70%に対し、79%。作柄の優良が70%が理想と言われている中で76%と生育も作柄も変わらず良好で、大豆・小麦といった他の穀物も下落傾向にあることから、基調に変化はまだ見いだせない状況です。国内は20,000円が抵抗ラインとなっていますが、明確に割り込むと安値を追随していきそうです。

参考にしてみてください。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 先物取引ブログへにほんブログ村

先物・オプション ブログランキングへ

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
     (担当:山本まで)
お待ちしております。

7/26更新 横這い・・・ 

こんばんは。

先日、ある一部の方々の中には話題沸騰となったのですが・・・
2020年の東京オリンピック開催前に、東海道新幹線で新型車両が投入されるようです。
現在の主力のN700系をパワーアップさせた形で、名前は『N700S』。(ちなみに今のN700系は『N700A』だそうです。SはsuperのSですかね?)
社長曰く、進化した新幹線とのこと!!

一通り説明は読みましたが、正直、何のことかよくわかりませんでした・・・(苦笑)。パワーアップしながら軽量化し、低コストだそうで・・・。
JR東海の新幹線では0系・100系・300系・700系・N700系に次ぐ、6代目、東海道新幹線を走る車両は7台目ということだそうです。
個人的にはJR西日本が開発した500系が好きです。新幹線初の300km/hを計測し、新大阪ー博多を300系と比べて15分も短縮した新幹線です。車体が『青』といったほうが思い出しやすいですかね?
体感で奥行や幅も感じられ、ゆったりした新幹線だったんですがね・・・。今は新大阪ー博多間のこだまの運転ということで、なかなか乗車する機会はないのですが・・・、わくわく感のある新幹線というイメージがあります。

『N700S』もわくわく感のある新幹線だといいですね。
それ以上にもう少し安くしてほしいというのが本音ですが(苦笑)。

それでは今日のコメ価格表です。
kome0726

今日は小動きでした。
先物ではありませんが、28年産の宮崎産コシヒカリが14,200円付近、鹿児島(種子島)産コシヒカリが13,200円付近(ともに置場)で打診があるようで、宮崎と鹿児島の格差がおおむね500円が通例のところが、おおよそ1,000円近辺の開きがあるとのことで、鹿児島の割安感が好感されているそうです。

コーン価格です。
corn0726

今日はコーンの材料というよりも円高・・・。
昨晩は106円台の前半で推移しておりましたが、場中に104円台前半、そして夕方からは瞬間104円割れと、主だった理由はないのですが、円高に晒された一日となりました。それにしても価格上昇のきっかけを掴めません。

ご参考にしてみてください。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログへにほんブログ村

先物・オプション ブログランキングへ

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
     (担当:山本まで)
お待ちしております。

7/25更新 右往左往・・・

こんにちは。
今週もよろしくお願いします。

外に出れば、
右もポケモン、左もポケモンですね(苦笑)。
駅前とか・・・
公園とか・・・
ポケモンをゲットしようとしている人が集合して・・・
(ポケストップになってますからね。)
凄く、異様な光景でした・・・。
そういう私もどんなものか知っているほうがいいかと思い、ダウンロードはしてみましたが・・・(苦笑)。

今までのソーシャルゲームとは違い、外に出て動かないと前に進まない仕様になっていますので、どんなものかわかれば、それなりに遊べそうなゲームですね。
(個人的には歩けばたまごが孵化して、モンスターが出てくるのは面白いと思いました。まだ孵化してないので、歩いていない<運動不足>ってことですね(苦笑)。)

何かにつけてビジネスに繋げられれば、面白いですね。
色々と批判的な意見も多いですが、人に迷惑をかけられなければいいと個人的には思っています。ゲームされる方はスマホを見すぎて、くれぐれも事故は起こさないようにいたしましょう。

それではコメ価格表です。
kome0725

そして週足も
東京・・・
tokyo

大阪
osaka

28年産のスタート時(4月)は27年産のひっ迫状況に危機感を募らせたことから、東京・大阪とも13000円台で取引がされておりました。
しかし5月下旬ころから、27年産の整理売りが出た事や豊作観測が全国中に広がったことから売り優勢となり、東京で12000円割れ・大阪で12,000中盤と高値から約1,000円(7~8%)程下落しました。

ここ2週間では思惑が交錯しているようで下値を確認しているところです。また、天候が東日本を中心に不安視されているところもあり、一時期の豊作一辺倒という雰囲気は後退しています。27年産で12,000円以下の玉であればという声が多いことを考えれば、下値は限られそうな気はしますが・・・。あとはここからのお天気次第ですね。

そしてコーン
東京
tokyocorn

シカゴ
cicago

こちらは産地の降雨や熱波予報の後退、大豆価格の暴落、ドル高が重なったことからシカゴは安値更新、東京は為替が106円台を維持していることから20,000円はキープしていますが、『かろうじて』という表現があいそうです。
飼料用米の競合で考えた場合、東京置場で20円/kg、輸送コストを考えても25円から28円ぐらいで仕上がることを考えると、コーンの需要のほうが高いような・・・。
飼料用米の需要をアメリカのエタノールのように義務化をしているのであれば、話は変わりそうですが・・・。飼料用米については逆風になりそうです。

ご参考にしてみてください。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 先物取引ブログへにほんブログ村

先物・オプション ブログランキングへ

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
     (担当:山本まで)
お待ちしております。

7/21更新 お天気が心配・・・

こんばんは~。

昨日はショックなことが・・・。
ポケモン・・・ではなく、西岡選手のアキレス腱断裂・・・。
動画で見ましたが、うつ伏せに倒れて、悔しさというか・・・絶望というか・・・痛みではない何かに震えていた西岡選手を見て、非常にせんない気持ちになりました。
チャンスメーカーでありながらムードメーカーたる選手の不在は・・・ファンとして痛い・・・。

過去に門田選手や前田選手がアキレス腱を断裂しながらも復活をして、2,000本安打を記録したこともありました。また、ジャンルを変えるとサッカーのベッカム選手やNBAのコービー・ブライアント選手、今も現役のクルム伊達公子選手と世界の第一線に復帰した例もありますので、時間はかかりますが、何とか復帰してもらいたいですね。
♪嵐を呼べ~、輝く男~・・・♪に・・・。

それではコメの価格表です。
nedan0721

今日も目立った動きはありませんでした。
ちょっと心配なのが、東日本の天気でしょうか?
まだ梅雨明けしていないのが気になります。
東京基準になりますが、気温も今のところ、今月は30℃を超えない日々がほとんどで、雨や曇天が続きそうな気候です。
ここにきて、作況の見通しも100の平年作とみる人が増えてきました。
もしかして、去年の再来になるのでしょうか?
地合いは弱いですが、値段的には買いで食指を伸ばしたいところですね。

それではコーンです。
corn0721

ドル円が107円中盤まで円安になったことは支援材料となっていますが、シカゴコーンの価格は約2年ぶりの安値を付けました。
日本と異なり、アメリカのコーンベルトの気候は程よく(熱波もなく、雨は適度に降り・・・)、史上最高の豊作観測も出ていることからファンドの売り手仕舞が追い討ちをかけている模様です。いかんせんお天気次第のところがあるので、明日には言っていることが変わっている可能性がありますが(苦笑)、買い材料が見つからないといったところです。

ご参考にしてみてください。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 先物取引ブログへにほんブログ村

先物・オプション ブログランキングへ

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
     (担当:山本まで)
お待ちしております。

7/20更新 コーンGO??

こんにちは。

世間はポケモンで動いているようですね(苦笑)。
昨晩、20日に『ポケモンGO』のサービスを開始すると一部のメディアから報道がありましたが、加熱しすぎてサーバーに負荷がかかるということで、延期になったとのことです。また、いつサービスが始まるかは未定とのことで・・・。

あくまでも『噂』であって、配信元は一切、いつ配信するかは言っていないので・・・。そもそも提供するなら公式サイトでまず一報があると思いますが・・・。

それで株価も一喜一憂したようで・・・、噂って怖いですね・・・。
相場の世界にいるものとして、噂は価格変動要因のひとつなので、あってもいいと思いますが、踊らされないようにしないといけませんね。
(今日、ポケモンで踊らされた人はどれくらいいるのだろう・・・)

それではコメ価格表です。
kome0720

今日は小動きでしたが、まだ地合いは悪いですね。
北海道と青森では『冷夏になるのでは?』との声がありますが、どうなりますでしょうか?
尚、本日は東京コメ7月限の納会日でした。
受渡銘柄は『平成27年 福島県産天のつぶ 1等』
価格は12,290円で取引を終えました。

コーンの価格表です。
corn0720

今日は大幅下落となりました。
材料としては毎週火曜日にアメリカで発表される生育状況並びに作柄状況が平年より良かったことから、豊作見通しが一段と高まったことから下落しています。
お米は8月の1~2週目が活着の時期を迎え、作柄がどうなるか一番のキーポイントになりますが、コーンも今からシルキングを迎え、受粉するかどうかの一番大事な時期を迎えます(受粉し根元に穀粒が出来上がります)。
そのシルキング率が過去5年間の平均46%に対し、56%。作柄の優良が70%が理想と言われている中で76%と生育も作柄もかなり良好で生産の天王山を迎えようとしていることから、下落しています。
コーンも一定量はエタノールとして使わないといけない法律があり、(お米に対する飼料用米よりもきつい縛りがアメリカにはあります)ある程度の下値支持はあると思いますが、軟調な動きが予想されます。
飼料という観点では、お米にも影響は間接的にありそうですね。

ご参考にしてみてください。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 先物取引ブログへにほんブログ村

先物・オプション ブログランキングへ

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
     (担当:山本まで)
お待ちしております。

7/19更新 コメGO??

こんにちは。
また怠ってしまいました・・・。
すみません・・・。

任天堂の株価がとんでもないことになっているようで・・・。
株価上昇の理由は任天堂のマリオに次ぐスター?ポケモン・・・。
『ポケモンGO』というGPSを使って、リアルとバーチャルを行き来しながら進行できるゲームが海外で流行っているそうで、配信後、株価が2倍になっているそうです。
関連銘柄として、玩具メーカーや体験施設運営会社・パンメーカーetcも上昇しているようですね。
任天堂は日経平均225に入っていないので、日経平均の価格自体には直接的な影響は与えていませんが、アベノミクスならぬ『ポケノミクス』が株式市場を席捲しているようですね。
それにしても任天堂は恐るべし・・・。
私自身は世代的にポケモンと言われても・・・『なんか光るやつやろ?(乱暴な言い方でスミマセン)』というイメージしかないんですが、若い世代にはひきつける何かがあるんでしょうね。
ひとつだけ願うのは、ゲームに夢中になりすぎて事故を起こす人もいるようですし、スマホのマナーがさらに悪くならないことを祈るだけですね・・・。

それではコメ先物価格です。
kome0719

依然、安値更新が続いています。
各産地の声を聞いていますと、『作況は101~102で豊作基調では??』との声が多く、飼料用米で供給が減少しても、生産で十分補えると見る向きもあり、先安観が強いです。
先日、スタッフが新米の取引会に参加しましたが、量目は少ないながらも関東業務用米1等が置場換算にて11,800円~11,900円近辺で成立しているようです。
余談ですが、先日の参議院選挙で主たる産地で与党議員の敗北・野党議員の健闘が目立ちました。改革やTTPの軋みが出ているのでしょうか?今後、価格にも影響を与えるかもしれませんね。

そしてコーン価格です。
corn0719
こちらは先々週の先限ベース20,000円割れが下値メドとなった模様です。米ドル円が100円から106円と円高基調が和らいだことから、価格は戻しています。
海外市場で現地の庭先価格を下回ると反発する動きを見せていることから、強烈な円高がない限りは目先20,000円は値固めしてきそうです。

参考にしてみてください。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 先物取引ブログへ?にほんブログ村

先物・オプション ブログランキングへ

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
     (担当:山本まで)
お待ちしております。

7/11更新 コメ安コーン高・・・

こんばんは。
今週もよろしくお願いします。

選挙の結果を受けて?アメリカの雇用が良かったから?
ダウが18,000ドルを超えてから??
理由はよくわかりませんが、日経平均が本気で(?)600円も上昇しましたね。先週は瞬間1ドル100円を割れたもののV字回復して、今は102円・・・。相変わらずマーケットは忙しいですね・・・。

その影響を受けて・・・
東京コーン
corn
先限(7月限)が20,000円を割れたときはどうなるかと思いましたが、円安と高温・乾燥予測で20,600円まで急回復。

しかしコメは・・・
komenedan0711
大阪コメは安値模索が続いています。
新しく17年1月受渡しの限月が始まりましたが、期近限月に足を引っ張られているようです。
依然、27年産の処分売りが続いているようですね。
関東コシヒカリは置場で12,000円を割れ、新潟コシヒカリも14,000前半で売りに出されていますね。
個人的には28年産にそこまで影響を及ぼすとは思えないのですが、ムードというのはなかなか変えられないようですね・・・。今の阪神タイガースみたいに・・・。

先週の納会を迎えました大阪コメ7月限は
価格12,490円
銘柄は『27年産福島県中通り産コシヒカリ 1等』でした。

最後に現物メニューです。
menu

ご参考にして見てください。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログへにほんブログ村

先物・オプション ブログランキングへ

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
    (担当:山本まで)
お待ちしております。

7/7更新 模索・・・

こんばんは。

今日の東京は本当に暑かったです・・・。
36℃・・・。肌が痛いというレベルでした・・・。
金沢からお越しになられたお客様も『暑さのレベルが違う』とびっくりされていました。
ところ変わって新潟は24℃・・・。
九州は明日から雨が続くものの、東京は雨が降らない・・・。
関東のほうが梅雨明けが早くなるのではと勘繰ってしまいます。
何はともあれ、無理だけはしないようにしましょう。

すみません、今日は価格のみです・・・。
コメ・・・
komenedan

コーン・・・
nedancorn

安いですね・・・。
コーンは先限で20,000円の大台割れを目指すところまで来ました。
コメのほうでは関東になりますが、コシヒカリと業務用米の集荷する価格はほとんど変わらないだろうとみてました(11,500円近辺)。
B銘柄のほうが高くなるという見方もできれば、流通量のあるコシヒカリに職種を伸ばすCVSまたは大手外食もでてきそうで・・・。
天候も正直、全く読めない展開となっているため、個人的には波乱があるような気がしますが・・・。

ご参考にしてみてください。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 先物取引ブログへにほんブログ村

先物・オプション ブログランキングへ

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
    (担当:山本まで)
お待ちしております。

7/6更新 混乱・・・

こんにちは。

マーケットが依然、荒れてますね・・。
ちなみに為替・株式・商品の話です。
イギリス発の例の離脱の件で・・・貴金属と国債以外は乱れうちに売られています。
(金融緩和をする話が出てるので、イギリスの株式だけはしっかりしているんですよね・・・。世界を荒らしている張本人が・・・)

それにしても[離脱]といった張本人が逃げて・・・二人とも・・・。次のリーダーが無理やり担ぎ出されてますけど・・・。当分、収まりそうにないですね・・・。

それでは・・・コメですが・・・。
nedan0706

今日も安い・・・。
お客様の声を聞くと、コシヒカリは思っている以上に安く、農家さんから集荷できるような算段ができているようですね・・・。
関東では業務用米とコシヒカリがほぼ同値になるとの声で、飼料用米を中心とした新規需要米の圧迫は相当大きいようですね。
もしかしたら・・・東京と大阪が逆転するかも・・・。

東京コーン
tokyocorn

こっちも安く・・・。安値20,280円と4月の安値(20,210円)まで面合わせする動きとなりました。この1か月で円高のあおりも受け約3,000円下落しております。海外のシカゴ市場では生産コストの3ドル50セント付近を何とか踏ん張っている動きですが、こちらも相当地合いが悪くなっています。コーンと飼料用米の比価から飼料用米が敬遠されるかもしれません(こちらは先々の話ですが)。

まだまだ市場は荒れそうです。
FXやCXをお取り組みになっている方は決して無理な勝負はなされないでくださいね・・・。体が資本ですので…。
それではよろしくお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
お待ちしております。

7/5更新 エルニーニョとラニーニャのコラボ

こんにちは。
今日の東京はこの2日間と一辺・・・曇天です。
多少は過ごしやすいというか・・・肌寒いです・・・。
ホンマに季節感というものがなくなってしまいましたね・・・。

そういえば・・・
ヤクルトスワローズの由規投手が支配下選手登録をされたそうです。
日本人投手で初めて160kmを計測し、その後右肩痛で5年近く、1軍のマウンドに立てなかったようですが、復調して戦力として戻ってきました。
個人的にはタイガースのファンですが(いつの間にか最下位・・・orz)、プロ野球を盛り上げる花形の投手が戻ってきたことは素晴らしいことです。かつてのスピードボールは厳しそうですが、本人が言う『真っ向からぶつかる姿』を一日でも早くみたいですね。

さてさてお米ですが・・・
nedan

安っ・・・。
東京はほぼ変わらずも積極的に売ってくる姿勢は見受けられるため、安値模索は依然続きそうです・・・。
東京の12,000円割れは・・・魅力的のような気がするんですが・・・。
価格と現場の雰囲気は違う?ということでしょうか?

elninya
↑気象庁が発表しています海温予測を張ってみました・・・。
今年の春先にエルニーニョは終息してますが・・・、早ければ7月以降にラニーニャ(規模は大したことないですが)が発生する可能性があります。

エルニーニョとラニーニャが同じ年に発生(?)するのは珍しいことでして・・・、21世紀に入ってからは2006年と2009年の2回しかありません。当時、お米の先物取引は上場されていない為、データはありませんが・・・、海外の主要穀物では・・・

シカゴコーン・・・
cicagocorn
(左が2006年、右が2009年、ラニーニャ発生時期を囲んでいます)

シカゴ大豆・・・
cicagosoybeen

と、発生した年というよりも翌年に影響が出ています。
(それ以上に更に翌年の方がとんでもないことになっておりますが・・・
ちなみに2008年はエタノール需要、2012年はアメリカ史上最凶の大干ばつ・・・、共にオリンピック開催年???)

と・・・、単にエルニーニョやラニーニャが発生する年よりも穀物に対する影響が高くなっています。

土地や作付方法も違うため、単純比較はできませんが、もし強力なラニーニャが今月中に発生することになれば・・・、出穂の時期に重なることもあり、相場を動かす材料になる可能性もあります。
可能性は低いでしょうが・・・、記憶にとどめてもいいかもしれません。

ご参考にしてみてください。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
お待ちしております。