4/13 コーン需給報告・・・

こんにちは。

東京オリンピックを巡って、またゴタゴタなニュースがあるみたいですね・・・。
野球で神宮球場が使えない問題・・・。
新国立競技場が明治神宮外苑内にあることから、借用を2020年5月から11月まで求めているようですね。それも野球で使用するのではなく、荷物の置場?

ヤクルトスワローズ側は難色を示しているそうですが・・・。
そりゃそうだ・・・。
2020年はほぼヤクルトを神宮で応援できないわけで・・・。
大学野球は・・・高校野球の決勝は・・・。
私は阪神ファンですが、大阪か神戸でオリンピックをする話になって、甲子園を野球以外で使うと言われると・・・、(怒)でしょ・・・。
なんで、そんな話が今になってでるんでしょうかね~。
お・も・て・な・しが完全にピークになって、尻すぼみになっていますよね・・・。
こんな状況でオリンピックって無事開催されるんですかね~。あと4年後ですけど・・・。

それではコメ先物価格表です。
nedan0413
東京も大阪も高い・・・。
大阪コメ10月(28年産)は13,000円と大台に乗せました。
天候で変動はありそうですが、先高感は変わらないですね。

さてさて昨日の続きですが、
昨夜、アメリカの農務省からコーンの需給報告の発表がありました。
cornusda
何のことかさっぱり分からないと思いますが・・・
作付面積・収穫高・期末在庫そして農家の庭先価格が記載しております。
結論から言うと、ほとんど数字は変わっていませんが・・・弱気な材料が並んでいたことから急騰・・・。
国内チャートは・・・
corn0413
切り替えして21000円復活!!!

この理由については明日、記載しようと思います。

今から外出しないといけないので・・・
すみません・・・。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
お待ちしております。

4/12更新 コーン需給報告前夜・・・

こんばんは。

正直、寒の戻りがきついですね・・・。
そういえば、去年は雪が降ったような・・・。
さすがに4月でコートを着るのはどうかというのがあるんですが・・・、コートないときついですね((+_+))
今日を凌ぎきれば大丈夫そうではありますが、体調管理には気をつけて・・・。
(今日はスーツの下にカーディガンを着て帰りますか・・・センスを感じないけど・・・)

それでは今日のコメ価格表です。
nedan0412
相変わらず、東京コメは高いですね。
確かに検査物で東京着で12,000円を割るお米は見当たらないですが・・・。お客様が口を揃えていう通り、【どっかにはある】んでしょうけどね・・・。去年の4/21の27年産スタートの価格が9,100円ですからね~。3,000円高・・・約33%の上昇・・・恐るべし・・・。誰かが鈴をつけるまでは高いのでしょうね。

大阪コメは動なしです。
28年産取引の10月限に13,000円以上の売りが見られます。
生産者側から見ると概算金+αで採算は合いそうですからね。
まずは13,000円の売り物が消化できるかが重要となりそうです。

さて表題にもありますが・・・
本日はアメリカの農務省から飼料用米のライバルであるとうもろこしの需給報告があります。

・・・まず需給報告が何ぞや???となりますが・・・、
堅苦しく言いますと・・・
【アメリカ農務省が発表する年度ごとのアメリカ及び世界の需給動向の予測です。世界の農産物供給動向を探る上で世界的に浸透している報告です。農産物であることから天候による変化を受けやすいため、最新の調査を行った上で修正を加味し、毎月発表されています。】
簡単に言いますと・・・
【モノの需給予測を発表し、動向いかんで穀物相場が大きく動く】ということです。
為替でいうとアメリカの雇用統計や中央銀行の政策金利の発表のような大きなイベントです。

ちなみに今、どんな状況かといいますと・・・
生産高が増えて・・・期末在庫(米コーンの場合は8月末時点)も増える!!
ということでコーンは下がるんではないかと見られています・・・。

ちなみにシカゴコーンの動きは
1ブッシェルあたりセント・・尚、1ブッシェルはコーンの単位で約25.4kgです。
シカゴコーン日足・・・
cicagocorn0412
ん~、安い・・・。
下値模索状態が年始から続いており、3ドル50セントという数字が大きな抵抗帯となっています。3ドル50セントはアメリカの農家の庭先売却価格の下限となっており、まずこの価格を突破して安値を更新するのかが焦点になっています。見方を変えると、『こんなに安いのであれば、コーンではなく大豆や小麦を作ろう』という流れも出てきますので、発表後で上か下かの動きが出そうですね。
コーン価格は飼料米の需要の影響にも関わるかと思いますので、注目してもらえればと思います。

ご参考にしてみてください。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
お待ちしております。

4/11更新 28年産取引スタート!価格の行方は??

こんにちは。
また2カ月もサボってしまいました<m(__)m>
ちゃんとやろうと心づもりはしているんですが・・・、九州行ったり北陸行ったりとバタバタしてまして・・・すみません、言い訳ですね。
飼料用のつながりでコーンの先物も扱うことになりましたし、【コーン】と【コメ】をうまいこと伝えていこうと思いますので、宜しくお願い致します。

さてさて今日から大阪コメでは28年産の取引がスタートしました。
nedan0411

前場1節の9月限値段から格差+500円でしたので、12,900円からセリが始まりました。初値は12,970円となり、終値も12,970円と平穏なスタートとなりました。
やはり飼料用米に対する逼迫感を中心に27年産は強気相場を見せていますが・・・、28年産はどうなんですかね・・・?

飼料用米の影響を受け上昇する業務用の東京コメ・・・
kome0411
高値更新相場・・・。
期近の4月限は11,810円
期先の9月限は12,230円・・・高い・・・。
<共に4/11終値>

飼料用米のライバル・・・とうもろこし・・・
corn0411
安値をトライする動き・・・。
(期近の5月限<27年産>はトン当たり18,000円
期先の3月限<28年産>はトン当たり20,520円)
<共に4/11終値>

円高のあおりを直に受けている為、国際商品が安いのは仕方がないのですが、今のとうもろこしの価格と飼料用米を見比べて、敢えて飼料用米を使うメリットがあるのかどうか・・・ね・・・。
すんなりと28年産が高くなるイメージがどうもつかないのですが、どうでしょうか?

一つ参考にしてもらえればと思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
お待ちしております。