2/20更新 食味ランキング

こんにちは。

最近、ルーズソックスが再度流行しているみたいですね。
今回はメンズ用もあるみたいです。
前回、流行した際は高校生ぐらいでしたが、タプタプな靴下を履いている女の子が多かったですね。
個人的には靴下はピシッとした方が格好いいだろうという感覚がありましたけど・・・。
元々は登山用の靴下である『ブーツソックス』をルーズにしたものが、ルーズソックスらしいです(ちなみにブーツソックスは登山用ということもあり頑強らしいです。共通点は靴下の丈だそうです)。

最近では学校の体育でダンスが必修科目になっていることから、ダンス用にルーズソックスを購入する人が増えているようです。
(邪魔にならないかな?と思いますけど・・・)
日本では学校がルーズソックスを禁止したために下火となりましたが、世界的には流行過程にあり、販売が続いているようです。コレクションもあるようです。
それにしても20年前か・・・と思う今日この頃です。

それでは現在のメニュー表です。
menu0220
大阪堂島商品取引所のコメ価格表です。
nedan0220

昨日、美味しいお米を判定する平成26年産米の食味ランキングが発表されました。
今回は133銘柄を対象に評価が行われ、最高ランクの評価である『特A』は44銘柄(31.5%)と過去最多を更新しました。
26年産は特に西日本で日照不足による低温障害で作況指数が低かったことから、影響が出るかと思いましたが、影響はありませんでした。

お客様の声で一番関心度が高かったのは青森県の新品種である『青天の霹靂』でした。
青森県は東北地方で唯一特Aがなかったことから、『全国に通じるブランドを!!』ということで10年の歳月をかけ、誕生しました。
まだ70aしか作付はされていませんが、今年の秋にデビューするための参考品種として対象となりましたが、今回『特A』を獲得となりました。

つや姫・ななつぼしに言えることですが、昨今はコメの差別化ができるかが、売れるかどうかの分岐点となっています。食味且つマーケティング、そこに注目していきたいですね。

参考にしてみてください。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
お待ちしております。

2/16更新 飼料用米について

こんにちは。
今週も宜しくお願い致します。

メジャーリーグで活躍した前ヤンキースで広島カープの黒田投手が8年ぶりの復帰入団会見があったそうですが、地元民放局すべてで会見の模様が放送されたそうです。
正直、これだけ球団の思い、ファンの思い、そして選手の思いが合い重なることってあまりないんじゃないかな~というほど、他球団のファンから見ると羨ましいなと思います。(叩かれる球団の方が多いですしね・・・)

常に【最後と】思い、マウンドに上がる黒田投手。
今年一番に注目を浴びそうですね。

それでは現在のメニュー表です。
menu0216

大阪堂島商品取引所のコメ価格表です
nedan0216
さてタイトルにもありますが、今日は飼料用米についてお話します。
27年産の『飼料用米生産目標60万トン』とありますが、これは実現可能な数字なのか・・・。
お客様の声を聞いても、意見が分かれています・・・。
実際、飼料用米の需要量は約41万トン(26年産)です。
飼料用米の生産は約15~20万トン、不足分はMA米を飼料用として回しています。

生産60万トン・・・需要41万トン・・・
単純に19万トンの供給過多になりますね・・・。
仮に供給を超すような需要があるとするならば・・・
飼料用のメインとして使われるトウモロコシの『価格上昇によるコスト増による飼料用米への転嫁』という材料が必要になるかと思います。
現在、飼料用として輸入されるトウモロコシは約1,000万トン、これが10%分の転嫁が出来れば、MA米も含めて供給過多の解消ができますが・・・。
(農林水産省は給与方法と栄養価に十分注意すればという文言はありますが、牛・10~15%、豚・30%、採卵鵜・20%、ブロイラー・50%まではとうもろこしから置き換えることができるとのことです。)
各生産量がどれだけあるかによって置き換えられる数量は変わりますが、トウモロコシより価格面で優遇できれば、供給を超える需要は喚起できそうですが・・・(で、ないと結局コメ余りは解決できない・・・)。

細かいことについては現在調査中ですので、日を改めて更新したいと思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
お待ちしております。

2/13更新 静観モード

こんばんは。

大阪にあるユニバーサルスタジオジャパン(USJ)が入場券を値上げするようです。6年連続の値上げで7,200円(僕の記憶では4,900円ぐらいで止まっているんですが・・・)と強気な姿勢を貫いております。

ここ数年、質より安さというデフレマインドから安さより質、又は価格=ブランドという思考が定着してきている象徴というべきでしょうか?(お米の世界では山形のつや姫がそうですね。)

USJが掲げるスローガンに『世界最高をお届けしたい』というのがあります。来場者が初の1,000万人を超え、新たなイベント・設備設置という投資を惜しみないというところですかね?見習うところはありそうです。

大阪といえば、老舗中の老舗『ひらかたパーク』があります。こちらは年の来場者が100万人を目指していますが、こちらは『ひらぱー兄さん』という強烈なキャラを前面に押し出し、認知度と集客力を上げています。ちなみに今の『ひらぱー兄さん』はV6の岡田准一さん。昨年の大河ドラマ、『軍師官兵衛』で主役を演じた俳優さんです。・・・なのにそこまでや身体をはりますか・・・というポスターが非常に印象的で人気を集めています(枚方というパーカーもあったり・・・)。このイメージ戦略も見習うところがありそうですね。

それでは現在のメニュー表です。
menu0213
大阪堂島商品取引所のコメ価格表です。
nedan
スポットを反映した動きでしょうか?
動意に欠けてしまい、新たな材料待ちとなっております。

昨年は
①3月の決算期に向けた現金化、
②低温保管期への移行、
③新米に向けて在庫等調整
④26年産米の豊作見通し
などから、一斉に見切り売りが出てきました。
東京コメ先限つなぎ(2014年1月~5月)
tya-to

今年は
①飼料用米への作付移行
②政府の売り急ぎ防止策
といった、価格下落に対する対策を行っていることから更なる下落は考えづらいところですが、『在庫は抱えている』事実があることから、値下がりするリスクだけは常に留意する必要はありそうです。

ご参考にしてみてください。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
お待ちしております。

2/9更新 農協改革

こんばんは。
今週も宜しくお願い致します。

それにしても急にまた寒くなりましたね。
私が住む埼玉県西部では雨から雪に変わりました。
ニュースで大げさに言ってるときはさっぱり降らずに、ノーマークの日曜日に雪・・・。洗濯物も乾きません・・・。
春はまだかと呟いてしまいそうな今日この頃です。

それでは現在のメニュー表です。
menu0209
大阪堂島商品取引所のコメ価格表です。
nedan0209
じれったい値動きをしていますね・・・。
『現物はあるのに、何故か値段だけ上がっているから』という理由があるからでしょうか?

ここ数日のニュースでいえば、ご存じの通り、『農協改革』が一番クローズアップをされていたのではないでしょうか?

大筋で決着がついたことは・・・
① JA全中の一般社団法人化
② 農協の指導権の廃止
③ 監査権を分離(新たな監査法人の設立)する
上記の3点です。

・・・正直、全中の態勢しか変わってないですよね・・・。
全中の指導・監査権限をなくして、地域農協の自立を促すとありますが、それだけで自立できます?
正直、アベノミクスの第3の矢として、岩盤規制突破として、『農協改革』を位置づけるのであれば、少なくとも全農・単協の株式会社や独占禁止法の撤廃は必要ではないかと思います。
民間企業や外資が入ってこそ、競争原理が生まれるかとは思うのですが・・・(最低限の国の礎は必要かもしれませんが)。

移行が2019年3月末までであることや、4月の統一地方選・来年の参院選を意識した言わざるをえない内容かと思います。

60年ぶりの見直し着手と見るか・・・互いの妥協点を探り当てた茶番と見るか・・・大きく分かれそうですね。
私自身は前者で期待したいと思います。

参考にしてみてください。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
お待ちしております。

2/2更新 景色が変わった??

こんにちは。
今月も宜しくお願い致します。

プロ野球のキャンプインがスタートしました。
今年の注目はメジャーリーグから戻ってきた広島・黒田投手やソフトバンク・松坂投手といったところでしょうか。

私は阪神ファンなので、そこに注目したニュースを見るんですが、毎年、この時期はホント景気のいいニュースを目にしますね(苦笑)。
『○○、来た和製大砲!サク越え○○本』
『▲▲、変化球の切れがすごい!一軍でも即通用』
といった記事を毎日毎日、見かけます・・・。
毎年、期待すると99%裏切られてます・・・。
選手も一生懸命やってますんで、あれなんですけど・・・、今年は本当に期待させて欲しいと思う今日この頃です。

それでは現在のメニュー表です。
menu0202

大阪堂島商品取引所のコメ価格表です。
nedan0202
先週末、東京コメの先限で8,500円とジャンプアップしました。
先日、27年産備蓄米入札があり、入札枠25万トンに対し、約20.3万トンの応札がありました。
8割以上の入札が決まったことで、本来であれば『更なる価格下落を見込んだ販売先確保の売り』とみてましたが、むしろ、主食用の作付枠が減少するかもしれないことから、結果的に生産量が減るかもしれないという買い材料が勝った結果となっております。

供給過剰な流れはそうそう変わらないかと思いますが、ここ2年間続いている売り疲れがあるのかもしれませんね。
更なる上昇か、スポット価格に合わせた売り場となるのか?分岐点になるかもしれませんね。
参考にしてみてください。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
フリーダイヤル 0120-284-290
E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
お待ちしております。