3/31 19:10更新 売買メニューの更新です。 

こんばんは。
申し訳ありません。
今日はメニューの更新のみです。

3月31日17:00時点売りメニュー

 Uri263311700

3月31日17:00時点買いメニュー
Kai263311700

3月31大阪堂島商品取引所のコメ価格です。
Nedan331_2

明日から新年度となります。
改めてこれからもよろしくお願い致します。


にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
 フリーダイヤル 0120-284-290
 E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
 お待ちしております。

 

 

3/31 11:00 注視すべきお米の動き

おはようございます。
今週もよろしくお願いします。
場所によって異なりますが、
東京都内では靖国神社が7分咲き
神田明神・目黒川は満開だとか??
つい2週間前まではコートが友達だったんですが・・・。
暖かかくなることはいいことですが、
朝晩とお昼の寒暖差は大きい日が続いていますので
体調管理には気をつけていきましょう。

早速ですが、今日のメニュー表です。
3月31日10時時点売りメニュー
Uri3311000

3月31日10時時点買いメニュー
Kai3311000

現在、前場2節時点ですが、
価格はほとんど動いておりません。
東京コメは当限の方が安く
大阪コメは先限の方が安い形になっていますね。

当限同士の価格は780円は先週末から変わっていません。
東京のコメ価格が現物と比べて安いことから
価格を戻すのか??
大阪のコメ価格が東京コメ価格に追随していくのか。
注視していきましょう。

3/31時点、岡安商事㈱
合意早受け受渡状況です。
Ukewatasi331

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
 フリーダイヤル 0120-284-290
 E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
 お待ちしております。

3/28 18:20 政府米買入入札のお話

こんにちは~。
朝晩とお昼の寒暖差は大きいですが、
ここ数日は心地よいお天気ですね。
今日からプロ野球が開幕しますね。
私が応援するタイガースは
正直、??なところですが・・・、
春の訪れを感じる今日この頃、楽しんでいきましょう!

早速ですが、今日のメニュー表です。
3月28日18時時点売りメニュー
Uri263281800

3月28日18時時点買いメニュー
Kai263281800

大阪堂島商品取引所のコメ価格表です。
Nedan26328

今日は政府米買入入札のお話です。
先日25日に平成26年産政府米の
第5回買入入札がありました。
提示779トンに対し、落札は48トンとなり、
26年産の入札量25万トンに対し、
残731トンとなりました。

ここ2年間、コメ価格が下落していることから
在庫を抱え、いくらで売れるか分からないリスクと
安定的に買い取り価格が明確になっている
政府備蓄米買取を天秤にかけた場合
後者の方がメリットを感じていると
思われている結果でしょうか?
平成26年産に関しては買取数量の
上限に達しようとしております。

尚、次回の入札は4月22日
5月下旬に第7回の入札が予定されております。
次回で25万トンの数量が達成するのか?
焦点になってくると思われます。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
 フリーダイヤル 0120-284-290
 E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
 お待ちしております。

3/28 11:10更新 あきたこまちの由来

おはようございます。
最終金曜日、今日もよろしくお願い致します。

早速ですが、今日のメニュー表です。

 

↓3月28日10時時点売りメニュー
Uri328100

↓3月28日10時時点買いメニュー

Kai328100

(本日はPDFではなくJPGで表示しております)

今日は昨日、岡安商事で受渡が成立した
あきたこまちのお話です。

あきたこまちは
東北以外にも関東から九州まで幅広く生産されており、
コシヒカリ・ひとめぼれ・ヒノヒカリに次ぐ
第4位の作付されているお米です。

食感は一言で言うともちもちとした粘りのある食感で
もち米のように粘りがあるので冷めても美味しく、
おにぎりやお弁当に合うといわれております。

名前の由来は秋田県雄勝町小野の里に生まれたと
伝わる小野小町にちなみ、美味しいお米として
名声を得るようにとの願いを込めてつけられております。
こまちの言葉自体が秋田美人という意味があるそうですね。

ちなみに秋田新幹線もこまちですね。
秋田とこまちは外せない関係なのでしょうね。

それではまた更新いたします。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
 フリーダイヤル 0120-284-290
 E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
 お待ちしております。

3/27 18:30 合意早受渡し2件成立しました。

こんにちは。
更新が遅れてしまい、申し訳ありません。

まず現在の現物売買メニューです。
「3月27日16時時点売りメニュー」をダウンロード
「3月27日16時時点買いメニュー」をダウンロード

本日
24年産秋田県産 あきたこまち 2等 200俵
民間/紙袋 岡山着 11,150円

並びに
25年産北海道産 きらら397 2等 204俵
民間/17表フレコン 空知着 11,500円

上記2件の合意早受渡しが成立しております。

今年からの合意早受渡し結果です。
ご参考にしてみてください。
「岡安商事㈱合意早受渡し状況3月27日時点」をダウンロード

大阪堂島商品取引所の価格表です。
「3月27日東京・大阪コメ価格表」をダウンロード

今日のお米は大阪コメの当限がストップ安となりました。
先日までの東京の流れを引き継いだ動きになっています。
東京コメの当限が10470円、大阪コメの当限が11,250円
差額が780円ありますので、
大阪コメの値下がりが明日から目立つ動きに
なるかもしれません。

平成22年の相場の
関東産コシヒカリの相対価格がおおよそ
10,000円ぐらいでしたので
そこまでは低温倉庫の問題もあり、
一度値段をみせるかもしれませんね。

それでは、また明日もよろしくお願い致します。


にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
 フリーダイヤル 0120-284-290
 E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
 お待ちしております。

3/27 11:00 今日もお米は続落です。

おはようございます。
今日もよろしくお願い致します。

 

現在のメニューです
「3月27日10時時点売りメニュー」をダウンロード
「3月27日10時時点買いメニュー」をダウンロード 

 

朝の10時時点の値動きになりますが、
東京コメは朝から続落しております。
限月によって異なりますが、
120円~200円下落しております。

 

在庫の処分のための売りという声が多いですね。
さすがに標準品である関東産コシヒカリが10,000円を
割れるような動きがあれば買いの動きは
出てくるとの声もありますが・・・。

重要な分岐点になりそうですね。
注視していきましょう。
また更新させて頂きます。
張り切っていきましょう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
 フリーダイヤル 0120-284-290
 E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
 お待ちしております。

3/26 17:00更新 3日連続当限ストップ安・・・

こんにちは。

早速ですが、今日のメニュー表です。
「3月26日17時時点売りメニュー」をダウンロード
「3月26日17時時点買いメニュー」をダウンロード

本日の大阪堂島商品取引所のコメ価格です。
「平成26年3月26日東京・大阪コメ価格表」をダウンロード

東京コメは3日連続で当限の4月限がストップ安を付きました。
実際、卸売業者様の声を聞きますと
『4月に入れば、在庫を抱えているところは
倉庫の低温期間に入る前に古米を売ってくるの
ではないか??』
『見切り売りをした方がよさそうだけど、
  価格面で躊躇してします。』
『特に古米が売れ残っている』
など、先安観が強い声を聞きます。

その声が特に東京のコメのこの今週からの3日間は
ダイレクトに反映した動きになっております。

流れを注視していきましょう。
明日もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
 フリーダイヤル 0120-284-290
 E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
 お待ちしております。

3/26 10:55更新 シカゴコーンの価格がコメを変える??

おはようございます。
今日もよろしくお願いいたします。

早速ですが、現在のメニュー表です。
「3月26日10時時点売りメニュー」をダウンロード
「3月26日10時時点買いメニュー」をダウンロード

今日の話題はトウモロコシとお米の関連性です。

結びつけるキーワードは『飼料』です。

トウモロコシは飼料用としてよく使われますが、
(日本国内でも飼料の原料のうち45%がトウモロコシです)
ここ数年の穀物の急騰により、シェアはお米の全体の作付量の2%ぐらいではありますが、国内産のお米を飼料用に・・・という動きがここ数年出てきています。

飼料用として使われるトウモロコシや大豆は
天候によって収穫量がかなり変化します。
2012年にはアメリカ・デルタコーン地帯の大干ばつにより
シカゴ市場では最高値を更新しました。

昨年は2年前のトウモロコシの大凶作により、
農家さんがトウモロコシを大量に生産したことや
気候に恵まれて大豊作であったことから
価格は下落しました。
そういった背景もあり、今年はトウモロコシの作付面積が激減する予想が立てられております。

お米の場合、水田耕作の為、
平成5年のような記録的冷夏が発生しない限り、
収穫が激減することはないため、
(近年の猛暑化から高温に強いイネが多くなっております。)
トウモロコシや大豆と違い、
収穫量は読みやすくなっております。

穀物価格高騰時の原料コスト削減という観点から
飼料用のお米を作ろうという動きが出てきております。

先々、もしかしたら
コーンとお米の相対関係など
先物取引を行う際の
一つの指標になるかもしれませんね。

ちなみに・・・
トウモロコシは天候によっては
再度、史上最高値を目指すかもしれませんね。

一つのご参考にしてみてください。
ではでは。
今日も張り切っていきましょう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
 フリーダイヤル 0120-284-290
 E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
 お待ちしております。

3/25 17:05更新 あきたこまちの合意早受渡しが成立しました

お疲れ様です。

早速ですが、メニューの更新情報です。
「3月25日17時時点売りメニュー」をダウンロード
「3月25日17時時点買いメニュー」をダウンロード

今日の大阪商品堂島商品取引所の価格表です
「平成26年3月25日東京・大阪コメ価格表」をダウンロード

今日も東京コメの4月限が

ストップ安の300円安で取引を終えております。
他の限月も追随する形で280円安で終えています。
朝にも記載した通りの動きですね。
標準品との値段の乖離が大きくなってきているので
本来なら値段が止まってもいいところなのですが、
現物の先安感がまだまだ強いっといったところでしょうか?

さて当社、岡安商事では今日も
合意早受渡しが成立しております。

平成24年産 秋田県産
あきたこまち JA1等 民間 紙袋 岡山着
11,450円 200俵分 です。

合意早受け渡しでは
古米も受け渡しが可能です。

当社では
水稲うるち玄米・検査物・1等及び2等であれば
受渡が可能になっております。

皆様にとって
使いやすい
コメ先物市場を作っていきます。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
 フリーダイヤル 0120-284-290
 E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
 お待ちしております。

3/25 11::00更新 お米の買いのタイミングは??

おはようございます。
今日もよろしくお願いいたします。

早速ですが、現在のメニュー表です。

「3月25日11時時点売りメニュー」をダウンロード 
「3月25日11時時点買いメニュー」をダウンロード

大阪堂島商品取引所のコメ価格は
今日も下落しております。
現物価格の指標となる4月限は
10時の段階で11,000円で取引されております。
標準品の関東産コシヒカリとの価格は
更にかい離していますが、
まだ下げ止まらない動きです。

米業者様からのお声を聴きますと
増税の仮特需があまりなさそうな事や
Bランク以下のお米(業務用米)の売れ行きが細っている事、
また全農からの高値の在庫の見切り売りが重なり
下落しているとのことです。

更に4月以降になると
平成26年産の話がちらほら出てくることから
荷動きが止まり、ものがあふれてしまうことから
更に下落があるかもしれないととのことです。

政府備蓄米の買取が
ここ数年で今年が一番多いことからみても
特に卸業者様からみると
今あるお米を何とか回転させたいという趣が強そうです。

こういう時にコメ先物で売りヘッジをかけることで
在庫のだぶつき等による値下がりリスクを
回避することができます。

まだまだコメ価格の見通しは全体的に重そうです。
リスク回避の保険でコメ先物をお考え頂ければ幸いです。

ご質問等は些細なことでも結構ですので
お問い合わせいただければ幸いです。
何卒、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 

 先物・オプション ブログランキングへ 

 

 お問い合わせ・ご質問等は
 フリーダイヤル 0120-284-290
 E-mail:
katsuya.yamamoto@okayasu-shoji.co.jp
       (担当:山本まで)
 お待ちしております。