「今週の予定」カテゴリーアーカイブ

9/27【今週の注目イベント】12:00更新

日本ブログ村の為替ブログに登録しています。
下のバナーをクリックした方の相場が当たりますように・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

日曜日にお邪魔いたします。
私、川島洋一と申します。
誠に僭越ながら私、川島が個人的に注目する今週のイベントを紹介させていただきます。(※本記事は25日金曜日20:00時点で編集しております)
10/1,2(木,金) EU首脳会議 重要度MAX
先週ミシェルEU大統領がコロナウイルス感染により隔離された影響で延期となった首脳会議ですが、特に注目がEU離脱の英国の対応です。10/15が期限となっておりますが、最後の交渉チャンスをどのように対応するのか話し合われる予定です。私の個人的な予想はEU側がある程度歩み寄った形で何かしらの協定を組むことになるのではと思います。欧州英国にとってはいい材料になる可能性があります。
お問い合わせは
seminar@okayasu-shoji.co.jp
0120-864-325(平日8:00~21:00)
私、川島までお問合せ下さい。

※ちょいワル専用ダイヤル※
0120-864-325 (8:00~21:00)

ちょいワル会員やセミナーのお問合せメールは↓
seminar@okayasu-shoji.co.jp

為替ライフ の 取引所FX「くりっく365」<

9/27【今週の予定】09:00更新


日本ブログ村の為替ブログに登録しています。
下のバナーをクリックした方の相場が当たりますように・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

========== 2020年9月28日(月曜日) ==========
◆ 日本 ◆
【経済】14:00 景気動向指数 2020年7月改定状況(内閣府)
◆ 南アフリカ ◆
【経済】18:30 生産者物価指数 2020年8月(南アフリカ統計局)
========== 2020年9月29日(火曜日) ==========
◆ 日本 ◆
【経済】09:30 貿易収支 2020年8月確報(財務省)
◆ ドイツ ◆
【経済】21:00 消費者物価指数 2020年9月速報(連邦統計庁)
◆ フランス ◆
【経済】15:45 消費者信頼感指数 2020年9月(INSEE)
◆ イギリス ◆
【経済】17:30 マネーサプライ 2020年8月(BOE)
◆ 南アフリカ ◆
【経済】18:30 雇用統計 2020年4-6月期(南アフリカ統計局)
◆ アメリカ ◆
【経済】22:00 ケース・シラー住宅価格指数 2020年7月(S&P)
【経済】23:00 消費者信頼感指数 2020年9月(カンファレンスボード)
◆ カナダ ◆
【経済】21:30 鉱工業製品価格指数 2020年8月(カナダ統計局)
========== 2020年9月30日(水曜日) ==========
◆ オーストラリア ◆
【経済】10:30 住宅建設許可件数 2020年8月(連邦統計局)
◆ 日本 ◆
【経済】08:50 鉱工業生産指数 2020年8月速報(経済産業省)
【経済】08:50 小売業販売額 2020年8月速報(経済産業省)
【経済】13:00 自動車生産・輸出実績 2020年8月(JAMA)
◆ 中国 ◆
【経済】10:00 製造業購買担当者景況指数 2020年9月(中国物流購買連合会)
【経済】10:00 非製造業購買担当者景況指数 2020年9月(中国物流購買連合会)
【経済】10:45 製造業購買担当者景況指数 2020年9月(財新)
◆ 香港 ◆
【経済】17:30 小売売上高 2020年8月(香港統計局)
◆ トルコ ◆
【経済】16:00 貿易収支 2020年8月(TurkStat)
◆ ユーロ圏 ◆
【経済】18:00 消費者物価指数 2020年9月速報(EUROSTAT)
◆ ドイツ ◆
【経済】16:55 雇用統計 2020年9月(連邦雇用庁)
◆ フランス ◆
【経済】15:45 消費者物価指数 2020年9月速報(INSEE)
【経済】15:45 生産者・輸入物価指数 2020年8月(INSEE)
◆ イギリス ◆
【経済】15:00 国内総生産 確報値 2020年4-6月期(国立統計局)
◆ スイス ◆
【経済】16:00 景気先行指数 2020年9月(KOF経済研究所)
◆ 南アフリカ ◆
【経済】18:00 消費者物価指数 2020年8月(南アフリカ統計局)
【経済】21:00 貿易収支 2020年8月(財務省歳入局)
◆ アメリカ ◆
【経済】20:00 住宅ローン申請指数(MBA)
【経済】21:15 雇用統計 2020年9月(ADP)
【経済】21:30 国内総生産 2020年4-6月期確報値(商務省)
【経済】22:45 シカゴ購買部協会景気指数 2020年9月(シカゴ購買部協会)
【経済】23:00 中古住宅販売仮契約指数 2020年8月(全米不動産協会)
◆ カナダ ◆
【経済】21:30 産業別国内総生産 2020年7月(カナダ統計局)
========== 2020年10月1日(木曜日) ==========
◆ オーストラリア ◆
【経済】07:30 製造業景況指数 2020年9月(AIG)
◆ 日本 ◆
【経済】08:50 短観 概要及び要旨 9月調査(日本銀行)
【経済】08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況 9月13日-9月19日(財務省)
【経済】14:00 新車登録台数 2020年9月(自販連)
【経済】14:00 軽自動車新車販売速報 2020年9月(全軽自協)
◆ 中国 ◆
【休日】–:– 中秋節
【休日】–:– 国慶節
◆ 香港 ◆
【休日】–:– 中秋節
【休日】–:– 国慶節
◆ ユーロ圏 ◆
【経済】17:00 製造業購買担当者景況指数 2020年9月確報(Markit)
【経済】18:00 雇用統計 2020年8月(EUROSTAT)
【経済】18:00 生産者物価指数 2020年8月(EUROSTAT)
◆ スイス ◆
【経済】15:30 消費者物価指数 2020年9月(連邦統計局)
【経済】15:30 小売売上高 2020年8月(連邦統計局)
◆ アメリカ ◆
【経済】21:30 個人所得・支出 2020年8月(商務省)
【経済】21:30 新規失業保険申請件数(労働省)
【経済】23:00 建設支出 2020年8月(商務省)
【経済】23:00 製造業景況指数 2020年9月(ISM)
【経済】–:– 新車販売台数 2020年9月(Autodata)
========== 2020年10月2日(金曜日) ==========
◆ オーストラリア ◆
【経済】10:30 小売売上高 2020年8月(連邦統計局)
◆ 日本 ◆
【経済】08:30 労働力調査(失業率) 2020年8月(総務省)
【経済】08:30 一般職業紹介状況(有効求人倍率) 2020年8月(厚生労働省)
◆ 中国 ◆
【休日】–:– 国慶節
◆ 香港 ◆
【休日】–:– 中秋節
◆ アメリカ ◆
【経済】21:30 雇用統計 2020年9月(労働省)
【経済】23:00 耐久財受注 2020年8月確報値(商務省)
【経済】23:00 製造業新規受注 2020年8月(商務省)
【経済】23:00 消費者信頼感指数 2020年9月確報値(ミシガン大)
========== 2020年10月3日(土曜日) ==========
◆ 中国 ◆
【休日】–:– 国慶節
◆ ドイツ ◆
【休日】–:– ドイツ統一記念日
========== 2020年10月4日(日曜日) ==========
◆ 中国 ◆
【休日】–:– 国慶節

*予定は発表元の都合により、変更される可能性があります。
*海外の発表時間は日本時間で表示してあります。

※ちょいワル専用ダイヤル※
0120-864-325 (8:00~21:00)

ちょいワル会員やセミナーのお問合せメールは↓
seminar@okayasu-shoji.co.jp

為替ライフ の 取引所FX「くりっく365」

9/13【今週の注目イベント】12:00更新

日本ブログ村の為替ブログに登録しています。
下のバナーをクリックした方の相場が当たりますように・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

日曜日にお邪魔いたします。
私、川島洋一と申します。
誠に僭越ながら私、川島が個人的に注目する今週のイベントを紹介させていただきます。(※本記事は12日土曜日15:00時点で編集しております)
9/16(水)27:00FOMC 重要度MAX
8月後半のジャクソンホールシンポジウムでのパウエル議長講演で実質インフレ率2%以上を容認する発言を受け、ドル安相場が始まり、先週のECBによるユーロ高けん制発言やECB理事会でのラガルド総裁会見などを受け、一旦ドル安相場に落ち着きがみられますが、引き続き中央銀行のメッセージに対する市場の動向が激しくなっております。さらにハト派の内容が出るようであればドル安がさらに進む可能性があり、逆にトーンダウンするのであれば一気にドル高の巻き返しがあるかもしれません。ぜひご注目ください。
お問い合わせは
seminar@okayasu-shoji.co.jp
0120-864-325(平日8:00~21:00)
私、川島までお問合せ下さい。

※ちょいワル専用ダイヤル※
0120-864-325 (8:00~21:00)

ちょいワル会員やセミナーのお問合せメールは↓
seminar@okayasu-shoji.co.jp

為替ライフ の 取引所FX「くりっく365」<

8/30【今週の注目イベント】12:00更新

日本ブログ村の為替ブログに登録しています。
下のバナーをクリックした方の相場が当たりますように・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

日曜日にお邪魔いたします。
私、川島洋一と申します。
誠に僭越ながら私、川島が個人的に注目する今週のイベントを紹介させていただきます。(※本記事は28日金曜日18:00時点で編集しております)
【9/4】米雇用統計 重要度「★★★★☆」
先週ジャクソンホールシンポジウムにてパウエルFRB議長の発言があり、雇用と物価の押し上げに向けた新たな戦略を発表しました。従来容認していたよりも速いペースの物価上昇を許容することもあるとの方針で、今後も長年にわたり低金利を維持する公算が大きいことを示唆。
期間平均で2%のインフレ率を目指すと表明。インフレがオーバーシュートする期間を容認する可能性を示唆しております。
その中で雇用の最大化を目指すということもあり、今回の雇用統計の結果次第でFRBの動きが気になります。
ドルにとって大きな材料となるイベントです。
お問い合わせは
seminar@okayasu-shoji.co.jp
0120-864-325(平日8:00~21:00)
私、川島までお問合せ下さい。


※ちょいワル専用ダイヤル※
0120-864-325 (8:00~21:00)

ちょいワル会員やセミナーのお問合せメールは↓
seminar@okayasu-shoji.co.jp

為替ライフ の 取引所FX「くりっく365」<

8/16【今週の注目イベント】12:00更新

日本ブログ村の為替ブログに登録しています。
下のバナーをクリックした方の相場が当たりますように・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

日曜日にお邪魔いたします。
私、川島洋一と申します。
誠に僭越ながら私、川島が個人的に注目する今週のイベントを紹介させていただきます。(※本記事は14日金曜日17:00時点で編集しております)
【8/20】トルコ中銀政策金利 重要度「★★★☆☆」
トルコリラが下落を続けており中央銀行の対応に注目が集まるトルコですが、8/20の会合では通貨防衛の為、政策金利の利上げの可能性がウワサされています。エルドアン大統領は利上げ反対の立場なので、当然圧力がかかってくると思います。本来中銀と政府は独立性が保たれていなくてはいけませんが、最近トランプ大統領もFRBの政策に圧力をかけています。エルドアン大統領は以前からトルコ中銀の金融政策に圧力をかけており、現在の中銀総裁もエルドアンの人事によるものですので、個人的には利上げの可能性は低いのではないかと見ております。なんにせよトルコリラが大きく下がっている中、注目のイベントとなります。
お問い合わせは
seminar@okayasu-shoji.co.jp
0120-864-325(平日8:00~21:00)
私、川島までお問合せ下さい。



※ちょいワル専用ダイヤル※
0120-864-325 (8:00~21:00)

ちょいワル会員やセミナーのお問合せメールは↓
seminar@okayasu-shoji.co.jp

為替ライフ の 取引所FX「くりっく365」<

8/2【今週の注目イベント】12:00更新

日本ブログ村の為替ブログに登録しています。
下のバナーをクリックした方の相場が当たりますように・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

日曜日にお邪魔いたします。
私、川島洋一と申します。
誠に僭越ながら私、川島が個人的に注目する今週のイベントを紹介させていただきます。(※本記事は31日金曜日17:00時点で編集しております)
【7月中】トランプ政権 重要度「★★★★★MAX」
米国の新型コロナウイルス追加経済対策、特に失業給付特例加算を巡る米与野党の協議が難航しております。
与野党一歩も引かない状況が続いており、3日から再開される上院にて失業給付特例加算を週200ドル(先月までは週600ドル)に減額した共和党案について採決を実施する可能性があります。これを機に協議の進展があるのかどうか注目していきたいと思います。協議がこじれた場合にはドル安の材料となることが考えられます。ご注目下さい。
お問い合わせは
seminar@okayasu-shoji.co.jp
0120-864-325(平日8:00~21:00)
私、川島までお問合せ下さい。



※ちょいワル専用ダイヤル※
0120-864-325 (8:00~21:00)

ちょいワル会員やセミナーのお問合せメールは↓
seminar@okayasu-shoji.co.jp

為替ライフ の 取引所FX「くりっく365」<

7/26【今週の注目イベント】12:00更新

日本ブログ村の為替ブログに登録しています。
下のバナーをクリックした方の相場が当たりますように・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

日曜日にお邪魔いたします。
私、川島洋一と申します。
誠に僭越ながら私、川島が個人的に注目する今週のイベントを紹介させていただきます。(※本記事は25日土曜日12:00時点で編集しております)
【7月中】トランプ政権 重要度「★★★★★MAX」
具体的な日程は不明ですが、トランプ政権は今月中に追加の新型コロナウイルス対策を発動する方針となっております。選挙をにらんで、大きくアピールできる内容となる可能性があります。先週はEU復興基金がギリギリ成立するなど、動きがありました。ユーロはそれを受け大きく上昇しております。米ドルに注目です。個人的には米ドル買いを推奨いたします。
お問い合わせは
seminar@okayasu-shoji.co.jp
0120-864-325(平日8:00~21:00)
私、川島までお問合せ下さい。



※ちょいワル専用ダイヤル※
0120-864-325 (8:00~21:00)

ちょいワル会員やセミナーのお問合せメールは↓
seminar@okayasu-shoji.co.jp

為替ライフ の 取引所FX「くりっく365」<

7/19【今週の注目イベント】12:00更新

日本ブログ村の為替ブログに登録しています。
下のバナーをクリックした方の相場が当たりますように・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

日曜日にお邪魔いたします。
私、川島洋一と申します。
誠に僭越ながら私、川島が個人的に注目する今週のイベントを紹介させていただきます。(※本記事は17日金曜日19:00時点で編集しております)
【7/23(木)】南アフリカ中銀政策金利 重要度「★★★★☆」
今回も政策金利は利下げの予想となっております。南アフリカではコロナ感染者数も拡大しており、金融政策についてのコメントにも注目です。但しここのところ南アフリカランドはやや上昇しており値段の動きにも注目しております。個人的にはランド売りを推奨いたします。
お問い合わせは
seminar@okayasu-shoji.co.jp
0120-864-325(平日8:00~21:00)
私、川島までお問合せ下さい。



※ちょいワル専用ダイヤル※
0120-864-325 (8:00~21:00)

ちょいワル会員やセミナーのお問合せメールは↓
seminar@okayasu-shoji.co.jp

為替ライフ の 取引所FX「くりっく365」<

7/5【今週の注目イベント】12:00更新

日本ブログ村の為替ブログに登録しています。
下のバナーをクリックした方の相場が当たりますように・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

日曜日にお邪魔いたします。
私、川島洋一と申します。
誠に僭越ながら私、川島が個人的に注目する今週のイベントを紹介させていただきます。(※本記事は3日金曜日17:00時点で編集しております)
【7/9(木)】中国消費者物価指数 重要度「★★★★☆」
ここのところ欧米の各種経済指標は予想以上に回復している数字が出るケースが多く、世界の株式・為替市場に影響を与えております。中国の経済指標の中でも特に重要な消費者物価指数に今回注目しております。世界的にコロナウイルス感染拡大の影響で経済活動への影響が心配されております。中国でも最近北京での感染拡大が報道されておりました。ただし経済の回復は指標の数値が重要となります。是非ご注目下さい。ちなみに中国経済に影響を受けやすい豪ドルの値段が反応すると思います。
お問い合わせは
seminar@okayasu-shoji.co.jp
0120-864-325(平日8:00~21:00)
私、川島までお問合せ下さい。



※ちょいワル専用ダイヤル※
0120-864-325 (8:00~21:00)

ちょいワル会員やセミナーのお問合せメールは↓
seminar@okayasu-shoji.co.jp

為替ライフ の 取引所FX「くりっく365」<

6/21【今週の注目イベント】12:00更新

日本ブログ村の為替ブログに登録しています。
下のバナーをクリックした方の相場が当たりますように・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

日曜日にお邪魔いたします。
私、川島洋一と申します。
誠に僭越ながら私、川島が個人的に注目する今週のイベントを紹介させていただきます。(※本記事は20日土曜日11:00時点で編集しております)
【6/23(火)】ボルトン前大統領補佐官の回顧録、発売予定 重要度「★★★★☆」
「The Room Where It Happened」(それが起きた部屋)と題したボルトン氏の回顧録が発売されます。
ドナルド・トランプ米大統領が大統領再選を目的に、中国の習近平国家主席の支援を取り付けようとしていたとの内容となっており、トランプ政権は「機密情報」が含まれているとして、出版差し止めを求めて提訴しています。
内容次第ではロシアゲート疑惑のように政局不安に発展する可能性があり、リスク回避の動きが予想されます。
11月の大統領選でトランプ氏と争う野党・民主党のジョー・バイデン前副大統領は、この回顧録について、「もし内容が本当ならば、道徳的に唾棄すべきだというだけでなく、ドナルド・トランプはアメリカ国民への神聖な責務に違反したことになる」と声明を出しており、今後の動きに影響が出そうです。
お問い合わせは
seminar@okayasu-shoji.co.jp
0120-864-325(平日8:00~21:00)
私、川島までお問合せ下さい。



※ちょいワル専用ダイヤル※
0120-864-325 (8:00~21:00)

ちょいワル会員やセミナーのお問合せメールは↓
seminar@okayasu-shoji.co.jp

為替ライフ の 取引所FX「くりっく365」<